極上の京都

17回 京都工芸繊維大学 中村昌生

第17回 京都工芸繊維大学 中村昌生

 京都工芸繊維大学の中村昌生さんは、日本の伝統建築家・建築史家。なかでも茶室・数寄屋造りについての造詣が深く、数奇屋造りにおいては、多数の数奇屋大工を育てるなど技術の継承にも大きく貢献。

 まず中村さんが訪ねたのは、数寄屋造りを専門に研究されるきっかけとなった左京区の曼殊院門跡。すぐ近くのセミナーハウスでは比叡の水で淹れた美味しいコーヒーで、ほっこりブレイクタイム。また、伝統建築に欠かせない銘木を扱う商店にも立ち寄り、様々な材木の特徴や魅力に触れる。さらに足を延ばし、宇治市が所有する名茶室へ。平等院の鳳凰堂に相対することから名づけられたという美しい庵で、研究者ならではの視点から茶室を語る。

 伝統建築の第一人者、中村さんが、愛してやまない極上の京都をたっぷりとお楽しみ下さい。

番組で紹介した「極上の京都」

■対鳳庵
京都府宇治市宇治塔川2
0774-23-3334

■関西セミナーハウス
京都市左京区一乗寺竹ノ内町23
075-711-2115

■有限会社 松文商店
京都市上京区千本通上立売上ル花車町487
075-463-3584

■曼殊院門跡
京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
075-781-5010