2014年10月26日「仮装」

こんばんわちゃ。
ライブの特典でラジオドラマを家で録音していたのですが、アニメ関係のラジオドラマだったので奥さんに
「遊んでるなら洗い物してや!」
と、一喝されたベースのむっちゃんです。わっちゃ〜

遊んでいるわけでは無いのだよ!

こんなオタクなやりとりが描かれているアニメ
「旦那が何をいっているかわからない件」
KBS京都テレビで絶賛放送中。

KBSホールでまた「いなりこんこん、恋いろは」の時みたいにイベントしないかなぁ。

KBSさん、その際は是非、よろしくお願いします!
最悪でも、見に行かせて下さい!

さてはて、ハロウィンの話題になった今回、皆様は仮装とか、どうですか?
やったことない方が大半でしょうが、この日はハロウィンという大義名分がありますので、恥ずかしさを全部ハロウィンのせいにできます!
さぁ、この機会に是非!
目覚めましょう!新しい自分に!

トリックオアトリート!
写真はGLAYの仮装をした僕。
ただスーツを着ただけ。
ただ化粧をしただけやけど。
なんだか、その気になる。

いいね、仮装!!

写真

2014年10月12日「色んなコーナー」

皆様こんにちわちゃ。
ギターのイクローです。

わちゃラジオも丸4年の放送を経て、
ついに5年目を迎えました。
1年目は京都の町を探検するロケのコーナー(森脇健児さんに好評)だとか、
京都といえばお茶、ということで、最高のお茶漬けの具を探す「わちゃ漬け」のコーナー(岡ディレクターに悪評)だとか、
これまで色んなコーナーがありました。

今は
どんなお悩みをも5文字で解決する「あなたのお悩みおもてなし」
と、
ワタナベフラワーの曲で替え歌する「みんなの替え歌のコーナー」
に落ち着いております。

ワタナベフラワーニューアルバム「具体的な応援」の発売に伴い、替え歌の課題曲もリニューアル。
この勢いで新コーナーも始まったりするのか?乞うご期待、という所です。

ここまで続けて来られたのは、ひとえにリスナーの皆様に支えていただいたから。
「具体的な応援」に因んで、具体的な支えとは何か。
それはメールです。

wf@kbs.ne.jpへの、

メールです。

メールを送ってくれればくれるほど、番組の支えになるわけですね。
わちゃラジオではメールを読ませていただいた方に、ステッカーを差し上げております。
ステッカーが貯まると素敵な特典があるんですが、
30枚ためるとスタジオ観覧ができるんです。
ステッカーを30枚ためるほどの支えと言えば、ものすごい支えですよ。

さらにさらに、ステッカーを100枚ためると、なんと、
もう一度スタジオ観覧ができるんです!
これはもう、大黒柱のレベルです。
えら支えです。


そんな100枚もためる人、おるんでっか?というアナタ。
いらっしゃいます。大黒柱が。

というわけで、今回は、
ラジオネーム「だいさく」さんが、ご主人と2人で、2度目のスタジオ観覧にいらっしゃいました!

だいさくさんのメールはね、ゆる~いんです。
なんか文面が、言葉が、ゆったりしてるんです。独特の雰囲気があります。

今回もご主人と、独特の絡みを見せてくれました。
本当に楽しい時間を、ありがとうございます。


そして、だいさくさん にはもう1つお礼を言わなければなりません。
おいしいおいしいお菓子を、しかも何種類も、お土産で持ってきてくださいました。
中には、僕の大好きな阿闍梨餅(あじゃりもち)まであるじゃないですか。

さっそくその場で1ついただきました。
ああ、本当においしい。

で、自分と奥さんへ1つずつ持って帰らせていただきました。
夕飯の後、阿闍梨。
阿闍梨は別腹。って。言うよね。

何気なく、包装紙をよく見てみると、「トースターで少し焼くと美味しい」との情報が。
なんとなんと。
これを試さずにはいられません。

…………うん!

おいしい!

おいしい…………んだけど!
僕は皮のもちもち感が好きなので、焼いたことでサクサクになってしまったのは誤算だった。

まだまだ世の中には阿闍梨餅の美味しい食べ方があるのかもしれない。
調理方法、一緒に飲むお茶の種類など組み合わせは無限大だ。
無限大となると…僕一人ではなかなか時間がかかってしまうなあ…どうしたものか…

はっ!

そうだ!

リスナーさんから食べ方を募集しよう。

最高の阿闍梨を求める「わちゃり餅のコーナー」って、
どうですか?岡ディレクター。

写真