2014年4月13日「お悩み」

な・や・み・ご・と


ムサが飲み会やうちあげのお金を一切払おうとしません。

こんにちは、利子はトイチ、クマガイタツロウです。


改編も乗りきったので新コーナーが始まりました。

「あなたのお悩みおもてなし」


あなたのお悩みを
ムサ川クリステルが

お・も・て・な・し

にちなんでなんと5文字で解決してくれるとの事です。


このコーナー、ハッキリ言って「今さら!?」感が強いですが、
あえてやります。


ムサも今さらでいいから返してくれないかなあ。

写真

2014年4月6日「手続き」

イクローです!

わちゃーっと言う間に改編の時期を
(ラジオやるまで改編なんて言葉さえ知りませんでした。半年に一度の、続投orリリーフの瀬戸際)

乗り越えさせていただきまして、
放送続行が決定しましたわちゃラジオでございます。

本当にありがたい話で、ひとえに皆様のおかげ様でございます。
ありがとうございます。

皆様のおかげ様といえば、私イクロー、3月末に結婚いたしました。
30日の放送で出ましたね。

まあそらもう、入籍、引っ越しでわちゃわちゃですよ。
手続き手続きまた手続き。
番号札を取っては並び、書類を書いては待ち、の繰り返し。

何回名前と住所書かすねん!と。

住所の振り仮名の、「○○市○○区」の部分ぐらい端折ってもええやろ!と。

分かるやろ!と。

でも、ええ加減では通らない。
だからこそ信頼できる役所の方々のお仕事ですね。


私、イクローと名乗っておりますが、本名では「梅田育郎」と書きまして、
そんなにややこしい名前ではない方なんですがね、
さすがにこれだけの回数、名前を書くとなると改名したくなりますね。
だから子どもには「一」とか「二」とか、シャシャシャッと書ける素晴らしい名前にしたいと思いました。

苗字も「下」とか「中」とか、ええなあ。

中一(なかはじめ)とか、ええなあ。

できたら住所も短い方がええなあ。
大分県とか、画数少なくてええなあ。

京都で言うたら、向日市がええなあ。
住所も1-1がええなあ。

マンションの名前も、向日荘ぐらいの、
シュッとしてるヤツが、ええなあ。
部屋番も101や。

向日市から来ました、中一です。

憧れるわ~。