下鴨茶寮『粉しょうゆ』

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今週は、下鴨茶寮の「粉しょうゆ」です。
tabi_20170930-674b5ff09da086972319d3c316ae0fb93dc8bb63.jpg

下鴨茶寮では「和える」という理念を大事にして、
京文化の伝統と時代の文化を合わせ、
新しい物を生み出すことを目指しています。

そこで、単に醤油を粉状にするのではなく、
新しいタイプの調味料として、何度も試作を重ねて、
ようやくたどり着いた味が「料亭の粉しょうゆ」です。

素材は、「醤油舗かめびし屋」の濃厚な三年醸造醤油を贅沢に使用。
料亭の調理人が詩作を重ねて、絶妙な調和で完成した、
柚子、一味がほのかに香る粉末状のお醤油です。

ご飯に、たまご料理、天ぷら、から揚げなど、使い道は多種多様。

下鴨茶寮の「料亭の醤油」は、2~3回使える単品の8g入りが302円。
専用陶器と粉醤油8g入りの袋3つのギフトパッケージは1620円。

下鴨神社のそばの下鴨茶寮本店、JR京都伊勢丹、
下鴨茶寮のオンラインショップで購入できます。