HOME » ラジオ » POWER FILE1143 » 2013年5月

POWER FILE1143

VOL.540 桜が繋ぐ醍醐寺の光 奉納コンサート 音と祈り

東日本大震災から歳月が流れ、復興への歩みは着実に進んでいます。一方で、心にいまだ癒えない傷を抱えたままの人もいます。その悲しみを徐々に溶かしていけるのは、家族や友人など、身近な人たちとのあたたかなふれあいだけなのかもしれません。
親と子の絆をひときわ感じる母の日の前日、5月11日(土)。醍醐寺とKBS京都は、東日本大震災で被災した子どもとその母親たちを応援するイベントとして、奉納コンサート「音と祈り~桜が繋ぐ醍醐寺の光~」を開催しました。世界遺産、醍醐寺を会場とするこのコンサートは、「被災した親子を応援したい」との想いを共有するアーティスト、小柳ゆきさんとT-BOLAN森友嵐士さんらの協力のもと実現。通常の一般チケットのほか、母の日にちなむ親子ペアチケットも用意され、母と子の親子連れをはじめ、約450名の来場者を迎えて行われました。

・・・続きをPDFで見る

2013年5月22日

VOL.539 大生産業Presents「森谷威夫のお世話になります!!」~住まい ありがとうセミナー

暮らしに欠かせない家。「森谷威夫のお世話になります!!」(月~木/10時~13時55分)では、普段は当たり前のように住んでいる家について改めて考えるセミナーを実施。5月12日(日)13時から14時30分にわたってホテルグランヴィア京都で「大生産業Presents 住まい・ありがとうセミナー」を開催しました。 「健康一番」(月/18時~18時30分)に"住まいのトータルコーディネーター"として出演中の大生産業の梅村忠生さんをアドバイザーに迎え、ゆったりとお茶を飲みながら、住まいそのものや、家とライフスタイルとの関わり、さらには将来設計などについても考えていきます。このイベントに、リスナー67名が参加。進行役を務めた森谷威夫アナや海平和アナと一緒に、住まいのあれこれを学びました。

・・・続きをPDFで見る

2013年5月17日

VOL.538 京都駅ビルがドリームステーションに大変身!子どもたちと一緒に「夢」を楽しんだ2日間。

京都府南部から北部の宮津天橋立ICまでを結ぶ京都縦貫自動車道。そのうち久御山ICから沓掛ICまでが、京都第二外環状道路、通称「にそと」と呼ばれています。このにそとで、すでに開通していた久御山~大山崎間に加え、4月21日(日)に大山崎~沓掛間も開通。これにより、京都縦貫自動車道は名神高速道路と直結。京都府北中部へのアクセス向上など、さまざまな効果が期待されています。
KBS京都ラジオでは、このにそと開通を記念して4月13日(土)に長岡京ICから特別番組を公開生放送。記念イベントで盛り上がるにそとの様子も盛り込みながら、さまざまなアクセス情報や高速道路にまつわる話題などを発信しました。

・・・続きをPDFで見る

2013年5月 2日