HOME » ラジオ » POWER FILE1143 » 2011年9月

POWER FILE1143

VOL.465 高校生たちが、興味津々で見学。 ~ラジオのお仕事~

高校生の校外学習。ラジオの放送現場も見学!京都に散らばるトレンドや興味深いコンテンツを拾い集めてお届けする「高橋マキのぐるぐる京都♪」(日/23時~23時30分※10月より)。パーソナリティの高橋マキは、京都を知り尽くしたライターであるとともに、生涯学習の機会を提供する京都カラスマ大学の学長でもあります。そんな高橋マキから、「このたび京都カラスマ大学で、高校生の校外学習『京都おしごと十貨』を企画した」という知らせがもたらされました。京都らしい仕事の現場を高校生に見学してもらい、京都という街が何に支えられているのかを感じてもらおうという趣旨です。高校生は10の企業・店舗からひとつを選び、職場見学。KBS京都もそのひとつとして候補に挙がることになりました。

・・・続きをPDFで見る

2011年9月30日

VOL.464 桂塩鯛のタウンウォッチングスペシャル in 伊賀上野 ~バス&ウォーク~

松尾芭蕉と忍者のふるさとを、いざウォッチング!「桂塩鯛のサークルタウン」(土/8時30分~11時55分)ですっかりおなじみのイベント、タウンウォッチングスペシャルが、9月18日(日)に行われました。今回の舞台は伊賀上野築城400年祭で賑わう、三重県伊賀市。番組パーソナリティの桂塩鯛と柴田幸子が、リスナーと一緒に伊賀上野のまちをウォーキングします。伊賀市といえば、松尾芭蕉と忍者のふるさと。さてさて、ウォーキングを通じて、どんなドラマが生まれますやら。

・・・続きをPDFで見る

2011年9月26日

VOL.463 早川一光の話術が冴える!「元気講演会」&「ばんざい人間」公開収録 - IN 第20回市民すこやかフェア2011

台風にもめげず多くの人が来場者して、沸き立つ会場。京都市民の健やかな体と暮らしを願って行われるおなじみのイベント、すこやかフェア。この秋も、9月3日(土)・4日(日)に、京都市左京区の京都市勧業館みやこめっせで「第20回市民すこやかフェア2011」が開催されました。会場には、健康に関する相談・展示・体験コーナーや、企業ブースなど、たくさんのブースがずらり。また特設ステージでは、各種団体の発表やイベントも行われました。9月4日(日)には、「早川一光のばんざい!!人間」(土/6時15分~8時30分)でおなじみの京のわらじ医者、早川先生も登場。会場で、元気講演会と番組コーナーの公開録音を行いました。あいにく、台風12号の影響を受けることになってしまったフェア開催日。初日は、暴風警報も発令される大荒れの天気で、その翌日も、雨が降りしきる悪天候となりました。それでも、たくさんの方々で賑わった会場。4日(日)10時からの早川先生のステージでは、開始前に用意された約300席がシニア世代で埋め尽くされます。急遽席を増やすものの、それもあっという間に満席となり、立見の方も含めると、約500人がステージ前に集まって、早川先生の登場を待ちわびるところとなりました。

・・・続きをPDFで見る

2011年9月 9日