POWER FILE★1143
vol.275
2007年12月27日

KBS京都
ラジオ編成

開局記念特別番組 山崎弘士のGOGOリクエスト京都大全集

◆京都を知り尽くしたKBS京都ラジオが贈る、ホンモノの京都ソング集。

クリスマスイブは、KBS京都ラジオのバースディ。この特別な一日に、たくさんのリスナーにありったけの感謝を贈りたい。そんなキモチを込めて、KBS京都ラジオでは12月24日(月)、リスナーと一緒に楽しめる、とっておきのスペシャルプログラムを用意しました。いつもは土曜日夕方に放送している「山崎弘士のGOGOリクエスト」の特別バージョンとして、「開局記念特別番組 山崎弘士のGOGOリクエスト京都大全集」を、イブの10時から16時20分にわたっておおくりしました。ここでクローズアップしたのは「京都ソング」。京のまちが織りなすその風情、情感は、音楽人の心をも魅了して、数々の楽曲のなかにうたわれてきました。京都をテーマにしたそんな楽曲を、まちに生きる人々のリクエストから紡ぎだそうというのが番組のテーマです。ひいてはそこから京の魅力、生きる人々の息吹を伝えていきたい。番組には、そんな想いも託されています。コアとなるのはもちろん、リスナーからのリクエスト。まずは事前に、一般リスナーをはじめ、京都を支える各業界の方々に協力を依頼しました。まちを熟知したタクシードライバーのみなさんや、あるいは京都人の食生活を担う卸売市場の方々などから、お気に入りの京都ソングを募集。寄せられた声をもとに、業界別ランキングをつくりあげました。ここに一般リスナーの声もプラスし、独自の京都ソング・ランキングを作成して、お届けしました。

◆リスナーから届く、たくさんのリクエスト。ジャンルを超えた、多彩な京都ソングが集結。

当日の放送では、ミドル・シニア世代のカリスマ的パーソナリティ、山崎弘士が、いつもの軽妙なお喋りにのせてリスナーの声を紹介していきます。「京都ソング」というキーワードを通じて、リスナーたちの思い出や音楽への感性なども描きだされます。リクエストされた楽曲は、すぐに思い浮かぶ往年のヒット曲から、「こんな曲があったのか!」という知られざる名曲まで。あらためて京都ソングのライブラリーの多さを実感。童謡から小唄、演歌、歌謡曲、フォークまで、実に多彩なジャンルの京都ソングが寄せられました。6分超の長さを誇る祇園小唄も、しっかりフルコーラスをオンエア。さらに若い世代の共感を誘う曲、長渕剛の「雨の嵐山」やJudy&Marryの「KYOTO」、サニサイの「京都慕情」などのリクエストにもお応えしました。また、都はるみやたんぽぽなど、京都ゆかりの歌手からのメッセージも織り交ぜてお届け。一方で、スタジオだけにとどまらず、ラジオカーがまちに繰り出します。元気いっぱいのリポートが好評の政田マリが、カップルや若者で賑わう河原町三条、北山通りや、しっとりと落ち着いた風情を奏でる岡崎、嵐山などをめぐりました。さらに、リスナーたちへ贈るクリスマス・プレゼントもラインナップ。食品から各種チケット、書籍まで、11種の企業から提供された賞品を、およそ50名(組)にプレゼントしました。フィナーレが近づくと、いよいよオリジナル・ランキングの発表が。リスナーから寄せられたリクエスト曲を中心に、京都のメディア、KBS京都ラジオならではの観点の盛り込みながら、京都ベストソング集をつくりあげました。この日、生放送中に電話・FAX・メールにて届いたリクエストの総数は834通。事前に寄せられたものをあわせると、およそ1200という数にのぼりました。音楽を通じて「京都」の奥深い魅力に迫ったこの番組。リスナーたちの大切な聖夜に続く、ぬくもりに満ちたプロローグになったならば、KBS京都ラジオにとっても、これほどのハッピーはありません。

◆全31曲の「京都ソング」を番組内でオンエアしました。
□京都大全集 BEST10□
1位 京都慕情(渚ゆう子)
2位 女ひとり(デュークエイセス)
3位 京都の夜(愛田健二)
4位 街(高石ともや)
5位 祇園小唄(藤本二三吉)
6位 千年の古都(都はるみ)
7位 加茂の流れに(かぐや姫)
8位 京都の恋(渚ゆう子)
9位 北山杉(うめまつり)
10位 嵯峨野さやさや(たんぽぽ)

<< vol.274

POWER FILE ★ 1143


KBS京都TOP | KBS京都ラジオ