ファミリーレストランのめちゃうま

仕切り

お仲間さん!いらっしゃっせ~アルファフローリストさん

6月11日

今日のゲストは・・・お久しぶりです!
アルファフローリスト VIVACITY店 店長 河合美季さんです。

mecha_20180611-8d55fa6074dcf8b326a32a7d1ffa924fc11e4ac5.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

この時期の素敵なお花は~?
ヒマワリがお店の冷蔵庫に並んでいて
アジサイもおすすめ。

それから、最近人気なのが、、、、
染め上げたお花なんだそうです。

インスタ映えもする素敵なバラたち。。。
お花も進化していますね~♪

今日は、ファミレスの二人にプレゼントしてくれました。
mecha_20180611-3ca592ca3581420ceb48d0409ee528f9d0c9188c.jpg

しもばやし君にプレゼントされたのが
青いバラ!
ブルーのお水を吸い上げているそうです。
造花じゃなくて生のお花なんですね。
花言葉は・・・『キセキ・夢が叶う』

ハラダくんには、
レインボーローズ!
花びら一枚一枚がそれぞれ7色に染まっています。
花言葉は・・・『キセキ・無限の可能性』

17日の父の日プレゼントにおすすめです。
いかがですか。
サプライズ感もあって、きっと喜ばれそう。

女子力高いハラダくんは、
このレインボーローズをドライフラワーにする方法も
教えてもらいました。
お部屋で長く楽しめますね。

ベランダガーデニングで
ハーブなどを育てているハラダくんは、
日頃疑問に思っていたことを質問攻め。

的確なアドバイスをいっぱいもらいました。

このように
お店でも、お花のことなら何でも相談できるのですね。

お花を買ってもらった後も、長く楽しんでもらえるよう
『プラスα』 の親切丁寧なアドバイスを
おもてなしとして心掛けていらっしゃるので
地元でもとても頼りになるお花屋さんという
嬉しい評判も聞こえてきています。

オリジナルのオーダーや
いろんなミッションにも対応できるよう
スタッフも日々勉強を欠かさず。

期待に応えられるよう
『プラスαがすごいお店』をめざしている
アルファフローリストさんでした。

ありがとうございました♪

2018/6/11 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~りんご塾って何の塾?

6月4日

今日のゲストは・・・
算数をはじめいろいろ学べる塾を開校しておられます
りんご塾 代表 田辺亨さんです。

mecha_20180605-57087c621256420ceffd8b5f438bd9fcf5156cd0.jpg
♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

りんご塾ではどんなことを学べるの?

・・・算数オリンピックでメダルをとるための塾・・・

という答えがかえってきました。


算数オリンピックって?

年に1回開催される日本でも最難関という
小学3年生から6年生が競いあう算数オリンピック。

そのレベルがすごいです。
小学6年生で金メダルをとったお子さんは
高校3年生の数学のレベルなんだとか

算数に特化した塾のようですね。

そのために算数だけではなく、
そろばんやロボットなどにも取り組み、
理数の得意な子が集まってくるそうです。


田辺さんは南彦根に塾を構えておられますが、
遠方から新幹線に乗って通ってくる親子さんもおられるそうで、
東京や天王寺にも開校しました。


パズルや迷路、なぞなぞなどのオリジナルテキストを作って、
楽しんで算数に取り組んでいるそうです。

できた!という達成感を味わうこと、
その小さな成功体験の積み重ねが才能を伸ばす
と田辺さん。

りんご塾からは
2014年に初めて金メダルを、
2016年から連続2年、滋賀県の子が金メダルに輝くという
素晴らしい成績をおさめています。

自慢じゃないけどさ~
それなりに高学歴のファミレスの二人

小学生の問題ぐらい・・・・簡単に解けるはず。。。

田辺さんに問題を出題してもらい、挑戦するも。。。。。
結果はご想像のとおり、、、、

塾に通ってる皆さんは、
親子二人三脚で頑張っているようですね。

興味ある方は、「りんご塾」で検索してみてください。

2018/6/4 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~DADA Journal さん 

5月28日

今日のお仲間さん!いらっしゃっせ~ のコーナーに
お招きしましたのは、
月一回 レギュラーで来てくださっている
DADA Journal の 杉原正樹さんです。

mecha_20180529-e6ed84b2d8e74ea734e07bae457ca84ca9900766.jpg

♪ いらっしゃっせ~ ♪

今日のテーマは・・・『護國神社の欄干の謎』

彦根市民会館の横に護國神社があるのですが、
参道を本殿に向かって歩いていくと、
右側に橋の欄干があります。

でも。。。。
そこに川はありません。

川が無いのに立派な欄干????

謎です!

どうです? 『「ん」の謎』に次ぐ最大級の謎でしょ?

今回は、自信に満ちた笑顔で話し始める杉原さん。
「謎は向こうからやってくる」と。

いつものはぎれの悪いトークと違い、
今日は答えがあるそうです 笑

以前もお話しいただきましたが、
『狐穴の不思議』の調査もぼちぼちしている杉原さん。
護國神社の鳥居も見にいってみたところ、、、、

みつけたんです!!

鳥居の狐穴ではなくて、、、、
欄干の謎!

きっと昔はここに川があったのだろう・・・
でも違いました! 自信満々の笑顔です。

実は、
道路から護國神社につながるところに橋があるのですが、
そこは、今は埋め立てられていますが、
昔あったであろう堀にかかっていた橋と思われます。

道路とうまく接続していないのが
以前からちょっと不思議に思っていたそうです。
なんでかな~と思ったら、
謎が解けました。

最初にお話ししたあの欄干の謎に関係するのです。

どちらも半分なんですね~
ということは、謎の欄干と護國神社前の橋は
もともとは一つの橋だったのを
歩道付きの道ができたときに、
お堀を半分埋め立てて
橋も半分になり、残りの半分の橋の欄干を
護國神社の中に移動したのではないかというのが
杉原さんの謎解き。

そして今回は、護國神社の方に確認済みです。
やはり、当時の神社の方の思いがあって、
記念に移動して残したのだと。

すっきりしました!!


そんな謎をみつけてロマンを楽しむ杉原さんが
発行しているのが DADA Journal です。

毎月第4日曜日に読売新聞朝刊に折り込まれています。
(滋賀県湖東・湖北エリアのみ)

杉原さんには、毎月第4月曜日に
スタジオでいろんな情報を教えていただきます。

お楽しみに!!

2018/5/28 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~スポーツ拳法ってなあに?

5月14日

今日のゲストは・・・
スポーツ拳法連盟の指導者でいらっしゃいます
古川泰さんです。

mecha_20180516-3c46960537a81806f65bb6b7100a45cbddbf86d3.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

皆さん!スポーツ拳法ってご存知でしたか?

拳法というと少林寺拳法を思い浮かべますが・・・

スポーツ拳法とは、護身術として体系化された技を競技化して、
誰もが親しみやすく、楽しみながら
練習ができるように工夫したものです。

ですから、大人から子どもまで、
男女問わずケガなく楽しめる武道が
スポーツ拳法なんですね。

しかもこのスポーツ拳法、滋賀県が発祥の地。

滋賀県の教員だった古川さんのお父さんが、
とても武道が好きな方でして、
いろんな武道を修行してこられてきたのですが、
武道の世界でも、
不況で企業の武道クラブが次々に廃止されていくのをみて、
これからスポーツは地域が担っていかなくてはいけない!と
スポーツ拳法を立ち上げたのが始まりだったそう。

3歳から75歳という幅広い年齢層の方々が
生涯スポーツとしてのスポーツ拳法を学んでいます。

2005年に滋賀県でスタートしたスポーツ拳法も
滋賀県では800名ほどの方が登録されていて、
現在では、10道府県に支部ができ、
全国に広がってきています。

護身術が身につくし、身体作り、
そして幅広い年齢の仲間作りができると
喜ばれています。

隣のハラダくんを相手に
簡単な護身術も披露していただきました。

腕をつかまれたときに・・・・
mecha_20180516-cdbda22336a187f35a0ac51558fc3f01edef28f3.jpg

mecha_20180516-e23cb3fffa3ae765b21537616d967ed81b0f58fd.jpg
簡単にスルッと抜けられます。
mecha_20180516-5796656303618675f55f9c586d212a50d5c0fad9.jpg


なぜかハラダくんがやってみると
mecha_20180516-4d5f3fe62854c8e114c86d8d6dc33bdda0eb1a8c.jpg
アイーン!!のポーズ 笑

でも、これでいいんですね~


両手でつかまれた時には・・・・
mecha_20180516-68ccd87322f1ee71eee1e2c2b40061753274cf02.jpg

これまた簡単に抜けられますね。
mecha_20180516-ff46a2a5cadd6a763bd3661bbdaad11e7fa7dc87.jpg
ホンマや!
mecha_20180516-e30b0ba3242e818895cfacadedfab8f6f641b7ea.jpg
あれれ??? ハラダくん・・・
これは・・・ちょっとすんません!のポーズ 笑

相手から逃げようとするとなかなか抜けられないけれど、
このような技を知っておくと、
いざという時に役に立つのでしょうね。


今はまだマイナーな競技ではありますが、
いつかは国体の競技として参加できるよう、
スポーツ拳法の知名度があがって、
正当に評価され認められるように
頑張って活動されている古川さんのお話でした。

スポーツ拳法に興味がある方は、
インターネットで「スポーツ拳法」で検索してみてください。
見学・体験もできます。


2018/5/14 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~近世城下町ふるさとまつり

5月7日

今日のゲストは・・・
近世城下町ふるさとまつり運営委員会事務局の
川瀬雄太さんです。

mecha_20180508-b7171834a2a281abe46b9a46d7d26c761196ebb1.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

今年で5回目となる「近世城下町ふるさとまつり」
6月9日 土曜日、長浜市中心市街地での開催です。

川瀬さんははじめて担当されるそうですが、
これまで以上に盛り上げようと頑張っておられます。

盛りだくさんのイベント企画があり、紹介していただきました。

富山県高岡市の方を講師に、城下町を題材としたトークライブ、
城下町のお庭めぐり、
殺陣・剣舞パフォーマンス、
武将パレード、
城下町コンサート、
楽市楽座、、、、などなど。。。


秀吉の城下町、長浜で繰り広げられるおまつりです、
 
イベントの詳しいことは、
長浜市のHPから
『第五回近世城下町ふるさとまつり』でご確認ください。

最後に、、、
皆さん! お越しください~ エイ、エイ、オ~!!!
mecha_20180508-bdccbd37904875bf3c835efdcbb6b7e5820897fe.jpg
川瀬さんと一緒に、かちどきを唱和しました。

2018/5/7 17:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~虎屋さんと竹笹堂さん

4月30日

今日のゲストは・・・
「虎屋」 京都管理部文化事業課 課長の相田文三さんと
「竹笹堂」木版画摺師の森愛鐘さんでした。

mecha_20180501-5ebd5e4f698d5f76eb62268aa0834b1bd2cd3409.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

和菓子の虎屋さんにある虎屋京都ギャラリーで
現在開催中の展示
「竹に虎―見てたのし、使ってよろしい商業版画―」展の
お話を伺いました。

mecha_20180501-c12ebd3adaf7c564b12e39478dcfedbb8a3ecb7f.jpg

5月20日(日)までです。


ありがとうございました。

2018/4/30 17:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~DADA Journal さん 

4月23日

今日のお仲間さん!いらっしゃっせ~ のコーナーに
お招きしましたのは、
月一回 レギュラーで来てくださっている
DADA Journal の 杉原正樹さんです。

mecha_20180424-55246299272f41bb848311efe754f263ceae9ec3.jpg

♪ いらっしゃっせ~ ♪

じんわりと杉原ファンが増えてきて。。。、
今日はそんなリスナーさんから
「杉原さんって、緒形拳さんに似ていますね」・・・・
というメッセージも届いていました。 
どうですか??? 笑

さて、本題に、、、、

今年3月、石田三成を主人公とした小説
矢的竜さんの著書『三成最後の賭け』 が
新潮社から発売されたことから、
今日は、石田三成に関するお話をしてくださいました。


『石田三成の茶の井』の謎


石田三成の居城・佐和山のふもとに、
石田三成が茶の水を汲んだと伝えられている井戸があるそうな・・・・

(それって伝承ですか???)

そこは、仙琳寺というのですが、
裏はうっそうとした竹藪におおわれていて、、、、
はたして井戸はあるのだろうか????

最近、その竹藪がきれいになって発見できました。
石垣の上に、なんと3つの井戸が存在していました。

仙琳寺は井伊家と深い関わりがあり、
江戸時代には、
直弼を客として茶会が行われていたという記載も
残っていると。

石田三成の屋敷跡も島左近の屋敷跡も
仙琳寺から近いという事実。

ということは・・・・
やはり仙琳寺には、
石田三成の時代に茶室があって、
この井戸から茶の水を汲んでいたのでは。。。。
という杉原さん得意の妄想???

今回も、独自の視点で
歴史ロマンを語る杉原さんでした。

そんなロマンを夢見る杉原さんが
発行しているのが DADA Journal です。

毎月第4日曜日に読売新聞朝刊に折り込まれています。
(滋賀県湖東・湖北エリアのみ)

杉原さんには、毎月第4月曜日に
スタジオでいろんな情報を教えていただきます。

お楽しみに!!

2018/4/23 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~「仕立屋と職人」のおふたり

4月9日

今日のゲストは・・・
「仕立屋と職人」の石井拳之さんとワタナベユカリさんです。

mecha_20180410-bbd91319e1baf9e459f91970c608958dda3539d6.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

お仲間さん!いらっしゃっせ~ 史上 最もノリがいいゲストさん 笑
元気に いらっしゃっせ~ してくれました。 アリガトウゴザイマス。

非常におしゃれな雰囲気のゲストさん。
CD発売の告知に来られたミュージシャンかと思いきや、、、、

仕立屋と職人って????

『職人の生き様を仕立てる!』

というお仕事をされているお二人。


仕立屋と職人は、4人のチーム。
現場で活動されている石井さんがデザイン装飾を担当され、
ワタナベさんがファッションの縫子担当をされています。
ほかに東京で外に向けて配信活動されているかたが2人。

職人さんたちと接して感じた「心揺さぶられる哲学」を
紹介してくださいました。

職人さんとふれあう中で、
良いモノを残し、伝えながらも
さらに新しいモノづくりもサポートしていく
そんな素敵な活動をされています。

ダルマと同じ作りをしたこのジュエリーも製作
mecha_20180410-0c4d1580f6e9644193b6630aa764af810b355a8b.jpg


長浜市木之本に移住してこられて、
バス釣りも趣味だという石井さんの一言に、
しもばやしくんが釣りトークに走り、
矢継ぎ早に質問するする。。。。

そんな脱線もありながらも、、、

地元で出会った人たちが、手助けしてくれると、
木之本での楽しい暮らしぶりも語ってくださいました。

4月28日(土) 午後3時から、長浜曳山博物館で行われる
長浜市の若手起業家やクリエイターがプレゼンするイベントに
参加されます。
熱いお話が聞けますよ~


2018/4/9 17:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~久子の大福ってなあに

4月2日

今日のゲストは・・・
デザイナーで「久子の大福」を販売されている松本薫さんでした。

mecha_20180403-e5a09bb5a860485e7576c4e239058f06d8ce0515.jpg

♪♪  いらっしゃっせ ~ ♪♪

松本さんは、人気デザイナーとして、
ショップカードやDMカード、
ホームページなどのデザインをされている方なのですが。。。。

今日はもうひとつの別の顔
「久子の大福」についてお話をうかがいました。

松本さんのお名前は・・・薫さんです。
じゃあ 大福のネーミングにある「久子」さんっていったい誰???

松本さんのお母さんの名前なんだそうです。
そもそも、久子さんが、
習った大福を作っては家族やご近所さんにふるまっていたので、
「売ったらいいんじゃない」という皆さんの声に、
商品としての大福作りをはじめたとか。

なるほど~それで 「久子の大福」なんですね。

実家の長浜近辺、
母さんが動ける範囲で出店していますが、
マルシェでの出店に誘われた薫さんが、
グラフィックデザイナーとして「久子の大福」の
パッケージやロゴデザインを担当したら、
いろんな大福を考えるのが楽しくて
すっかりハマってしまい、
お母さんにリクエストして、
種類も豊富にユニークな大福が誕生。

今日スタジオにも持ってきてくださいました。
mecha_20180403-f466f040c8c5f0e16ec77879ace77dc6cb2fb9af.jpg

餡がおもしろいですね~
ピスタチオ、くるみ、キャラメルナッツクリーム、
ホワイトチョコと抹茶クリーム などなど。。。

他にも・・・ラムレーズンやクレームブリュレなどの
大福もあるそうです。

早速 試食させていただきます!
mecha_20180403-7b7f59e83e69de56af0ee9034e06b35f968de7d5.jpg

しっかりラッピングされたピスタチオ大福
mecha_20180403-964a2737a7c6dfdd6d1efc645a26927b0b9f6965.jpg
とってもやわらかいのですが、
餡がぎっしり詰まっているので、どっしりしています。

mecha_20180403-0f32eec9539e89f9934d7237f9199e7368593e5a.jpg

出ました~ ハラダくんの おいしさギャー!!

甘さ控えめで、めちゃくちゃ美味い!!

そんな「久子の大福」を近々食べられる機会があります。

4月27日 金曜日 
野洲のマイアミ浜オートキャンプ場で開催される
「満月マルシェ」に出店予定です。

とても賑わうマルシェだそうですので、
皆さんも遊びにいってみてはいかがでしょうか。

松本さんの情報は、「久子の大福」で検索してみてください。
HPほか、SNSで発信しておられます。

2018/4/2 17:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~

お仲間さん!いらっしゃっせ~DADA Journal さん 

3月26日

今日のお仲間さん!いらっしゃっせ~ のコーナーに
お招きしましたのは、
月一回 レギュラーで来てくださっている
DADA Journal の 杉原正樹さんです。

mecha_20180327-5aab303e45fcaf4ab1ed6687284f70bb7f36a33e.jpg

♪ いらっしゃっせ~ ♪

かたくなに、♪いらっしゃっせ~ を一緒にしてくれなかった杉原さん。

前回はじめて、♪いらっしゃっせ~の発声がきけたものの
ジェスチャー付きではありませんでした。

季節も雪解けで、、、、
杉原さんもやっとこの場に打ち解けてもらえたのか、、、、
今日 はじめて はじめて やっと。。。。
杉原さんの ♪いらっしゃっせ~が見られました。

ハラダくん、よかったね~ 

残念ながらシャッターチャンスは逃してしまいましたが、、、、

そんなこんなの明るい話題(?笑)から始まった
今日の話題は。。。。
「オコナイ」

皆さんはご存じですか?
滋賀県の特に湖北地域や甲賀地域では
あたりまえに続けられてきた行事です。

集落単位で古くから伝えられてきた「オコナイ」。

オコナイとカタカナで書くのは、
地域によって、この行事を「行」「神事」「お講内」など
表記がさまざまだからなのですね。

1月から3月にかけて、
村の人が集まって、御鏡(鏡餅)をつき、
神仏にお供えするのですが、
集落によって、その鏡餅の形や供え方が違うそうです。

なかでも湖北のオコナイは鏡餅に特徴があるらしいのです。


杉原さんは、木之本町古橋に伝わる「オコナイ」を
見学・取材してきてこられて、お話してくださいました。

杉原さんが
発行しているのが DADA Journal です。

毎月第4日曜日に読売新聞朝刊に折り込まれています。

杉原さんには、また来月4月からも 
第4月曜日にスタジオでいろんな情報を教えていただきます。

お楽しみに!!

2018/3/26 18:10 [個別ページ]
カテゴリ:お仲間さん!いらっしゃっせ~