KBS京都ラジオ|笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ|毎週月~金曜日6:30~10:00放送!

<<トップページへもどる

2017年5月25日(木)
宇治川に浮かぶ屋形船でいただく ≪ 辰巳屋・舟弁当 ≫ と現世にあらわれた極楽浄土 ≪ 平等院鳳凰堂 ≫ へ

更新日:2017年4月 7日

【ご好評につき満席となりました】
 (キャンセル待ちのお申し込みは可能です)

20170525.jpg

■ 日時
5月25日(木)
受付開始 11:10 〜 / 移動開始 11:30 〜

■ 集合
京阪・宇治駅 改札口
※ 11時10分から受付を開始します。
  11時30分までにお越しください。

※ 駅の改札口は1ヶ所です。改札を出たところで、ご集合ください。

■ 行程
京阪・宇治駅
・・・ 宇治上神社( 世界遺産 / 祭神・応神天皇ほか / 参拝 )
・・・ 宇治神社( 祭神・菟道稚郎子 / 参拝 )
・・・ 朝霧橋( 宇治川の流れ )
・・・ 塔の島( 日本最古といわれる浮島十三重石塔 / 古戦場の史跡 )
・・・ 宇治川・屋形船の遊覧&舟弁当( 宇治・辰巳屋の宇治抹茶料理・舟弁当 )
・・・ 平等院 鳳凰堂( 世界遺産 / 藤原頼通が創建した寺院 / 大仏師・定朝が刻んだ国宝・阿弥陀如来像 ※鳳凰堂内の特別拝観はありません / 寺宝を展示する鳳翔館・見学 )
・・・ 宇治橋( 源平争乱などで歴史に名を刻む古戦場 )
・・・ 京阪・宇治駅
現地 15:30頃 現地解散

○ 全行程の歩く距離:約2.5 km

■ 見学・案内のポイント
1、宇治の世界遺産 ≪ 平等院・鳳凰堂 ≫ と ≪ 宇治上神社 ≫
極楽浄土へのあこがれを強くした貴族・藤原頼通が宇治の別荘を寺院に改めて創建した ≪ 平等院 ≫。平安後期の建立で現存する日本最古の社殿が建つ ≪ 宇治上神社 ≫。宇治が誇る平等院と宇治上神社、ふたつの世界遺産を訪れます。
とくに、平等院・鳳凰堂は修復を終えて平安の極楽浄土がよみがえり、屋根上の鳳凰も金色に輝くなど、荘厳華麗な極楽世界がこの世にあらわされています。

2、宇治川に浮かぶ屋形船で名勝地の遊覧を楽しみながら ≪ 辰巳屋・舟弁当 ≫
平安の昔、天皇や貴族に愛されて" 天下の名勝 "と称された景勝地 ≪ 宇治 ≫。≪ 座敷の屋形船 ≫ に乗船して優雅に宇治川を遊覧しながら、江戸後期1840年創業の茶問屋に始まり、京都御所から辰巳の方角に位置することから屋号を掲げた老舗料理屋 ≪ 辰巳屋 ≫ の ≪ 風流鵜飼弁当 ≫ を船上にてご賞味いただきます。季節の旬の食材を活かし、歴史と伝統に基づいた趣ある料理を、船上から宇治の名勝もご覧いただきながらお楽しみください♪

■ 散策のご案内は・・・

KBS京都ラジオ ほっかほかラジオ パーソナリティ 中村薫
京都の旅・らくたび 若村亮(株式会社らくたび 代表取締役 / 京都学講師)

■ 参加費 おひとり 9,900円
※ 当日の受付時に集めさせていただきます。事前の振り込みなどは一切不要です。
※ 料金はすべて込みとなっています。別途、拝観料などは必要ありません。

■ お申し込み後のキャンセルについて
5月22日(月) まではキャンセル料は発生しません。5月23日(火)以降のキャンセルは、食事代のみご負担いただく可能性があります。ご了承ください。

■ 当日の緊急連絡先
080-5324-7375 ※現地の受付スタッフへの連絡先
※上記の携帯番号は、≪ おき・らくたび ≫ 開催当日のみ、使用が可能です。
当日以外は、らくたびオフィス 075 - 257 - 7321 へお電話ください。

写真

  • ■過去のおき・らくたび
  • ■ 2016年10月25日(火)
    幕末の英雄 ≪ 坂本龍馬 ≫ ゆかりの史跡めぐり と憧れの京都・東山の名料亭 ≪ 京料理 高台寺 土井 ≫ へ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2016年11月26日(土)
    絶景の紅葉が彩る長岡の一大名所 ≪ 粟生光明寺 ≫ と静かに紅葉が佇む、菅原道真公を祀る ≪ 長岡天満宮 ≫ へ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2016年11月29日(火)
    秋の特別公開、紅葉と伊藤若冲の絵画 ≪ 金戒光明寺 ≫ と秋の味覚を盛り込んだ名物料理を味わう ≪ 京料理 六盛 ≫  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2016年12月20日(火)
    ≪ おき・らくたび 大忘年会 ≫ in 洛中悠庵 花伝 と師走の京都 ≪ 六角堂 ≫ ≪ 錦天満宮・錦市場 ≫ さんぽ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2017年1月16日(月)
    新春恒例♪格式高い老舗料亭 ≪ 京料理 ちもと ≫で催す
    ≪ 舞妓さん & 芸妓さん ≫ と祝う ≪ 新春の宴 ≫  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2017年2月3日(金)
    悪鬼を祓う ≪ 節分行事 ≫ 八坂神社 & 平安神宮 と伝統を継ぐ老舗料亭・二軒茶屋 ≪ 京料理 中村楼 ≫ へ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2017年3月5日(日)
    大政奉還150年 ≪ 二条城 ≫ 歴史の大舞台・二の丸御殿 と幕末・新選組ゆかり ≪ 壬生寺 ≫ 京の冬の旅・特別公開へ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2017年4月4日(火)
    春爛漫と咲き誇る、古き良き ≪ 京都の桜 ≫
    織りの町 ≪ 西陣の隠れた桜名所 ≫ めぐりへ  
    詳しくはコチラ >>
  • ■ 2017年5月25日(木)
    宇治川に浮かぶ屋形船でいただく ≪ 辰巳屋・舟弁当 ≫ と現世にあらわれた極楽浄土 ≪ 平等院鳳凰堂 ≫ へ  
    詳しくはコチラ >>
  • 最終回
    2017年6月11日(日)
    第100回 ≪おき・らくたび≫ いよいよフィナーレ!
    新緑の南禅寺 & 永観堂 と 名料亭 ≪ 京料理 菊水 ≫  
    詳しくはコチラ >>
写真 薫のおき・らくたび「ご挨拶」
努力の甲斐あって、このたび”見習い”を無事卒業することができました!
いつも散策の最後に、参加者のみなさんと師匠であるらくたびの若村亮さんにその日のガイドの内容を採点してもらい、80点以上で星を1個獲得、星を10個集めたら、”見習い”卒業!という目標を見事達成したんです。
今後は、3級、2級、1級…そして1段、2段と星を10個獲得するたびに昇級していきます♪
薫さんのおとぼけ解説と若村さんのプロの解説。
どちらも楽しめるのが、「薫のおき・らくたび」の魅力です。
今までに訪れたコースと今後の予定を掲載しましたので、ぜひご覧下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
1