画像
総合人間学のすすめ 984

青木 「先生!もう今年も半分すぎていきますね」

山田 「月日のたつのは、早いですなぁ〜」

青木 「地球って律儀な生き物ですねぇ〜ちゃんと規則を守って動いていきますね」

早川 「自然の法律―をしっかり守っているのが大自然―人間ってズボラですなあ〜勝手に規則を破って―」

写真 写真

青木 「ところで先生、争うって、どういう字ですか?」

山田 「戦いも争いから出て来ますなァ〜」

早川 「争いっていう字は両方から手がのびてきてひとつのものを取りこもうととりあいをする姿なんやて―」

青木 「ナールホド」

イラスト

山田 「そう言われれば、この字“とりあっている”感じ―」

青木 「『オレのものや、渡すもんか』『いや、わしが先に見つけたんやわしのもんや!』」

山田 「『来るな! 見るな!』『アッチへいけ!こっちに来るな』」

青木 「来たらやっつけるぞ」

山田 「やるならやってみ、わしの方が強いぞ―」

早川 「ちょっと、ちょっと、お二人さん―いいかげんにケンカはやめんかいな―もともと誰のものでもない地球のものや。地球が何億年つくりあげた島も石油も石炭も人間のものでない。みんなのものだと考える―そういう考え方が戦争をなくす!どや、お分かりか!では亦、来週」

 
イラスト


戻る