いろいろな帯を考えてみる実験!

今日のシャバダバ実験室は!!
本を買ったら必ずついてくるあの「帯」についての実験です!!

本を買ったらかならずついている、「帯」。
これ実は、日本独自の文化だそうで、宣伝文句を書いたり、著名人のおすすめがかいてあったりしますよね^^

今日はそんな「帯」を考えてみようということで、本の以外のいろんなものの帯を考えてみる実験です!!

さて、まずは!!

「和田ちゃん」の帯。

 市川さん→ 今日はどっちだ?!ごきげんロシアンルーレット、なにわのレボルバー娘
 木村さん→ 今日は元気かな?そうじゃないかな?開けてみてのお楽しみの玉手箱
        ケーサツよりもケーサツな正義の心、ふざけた奴はゆるさない和田美枝

「木村さん」の帯。
 和田ちゃん→ 声だけじゃないよ、僕のいいところは。
          アナウンサーのようでアナウンサーでない、、、ベンベン♪
 市川さん→ アナウンサーのようでアナウンサーでない、アナウンサーでないようで
       アナウンサー、それは誰かと尋ねたら、木村寿伸

 まさかの和田ちゃんと市川さんがかぶりました(笑)

つづきましては
「市川さん」の帯。
 和田ちゃん→ 度入りのメガネかけてまーす
          打ち上げがあるかどうかをディレクターに確かめる
 木村さん→ 見た目は草食。中身は肉食、狙った社長は逃がさない。マネーハンター 
         時にクールにクレバーに、たとえ人の心を犠牲にしても
 
 うーん。これもなかなかうまく考えられていますね!!

次は、シャバダバ元気の帯をかんがえてみました!!

 和田ちゃん→「 「シャ」くれな市川 「ば」かな和田 「ダ」きしめたいでなく木村アナ
           「バ」んざーい!!」

 市川さん→  「全くちがう個性が混ざり合うホームランか三振か。今日はどっちだ打率
        3割2分4厘ラジオ シャバダバ元気」
 木村さん→究極の電波の「無駄遣い」、いや「ぜいたく使い」聞いてみてのお楽しみラジオの玉手箱 シャバダバ元気」

 それをゆるしているKBSも、、、、!?いやいや、ムダなことは全くありません(笑)
 京都がそれだけ平和な証拠です(笑)


それでは、最終結論は!!

「これからも時間の無駄遣い、よろしくお願いいたします」