猛暑の夏!保冷剤一つでどこが一番効率的に体を冷やせるか実験!

今日のシャバダバ実験室は、、

暑い夏、先々週、屋上での目玉焼き実験に続き、今回もKBS本社屋上での実験です。

今回の実験は、おそらくどのご家庭にあるであろう、保冷剤を使って、どこが一番体が冷えるかという実験です。

今日、実験する人は、、、市川さんです。

さて、早速、保冷剤を体にあてますが、、
ここで市川さんから、保冷剤を使う際のポイントを一つ!
保冷剤は直接、体に当てずに手ぬぐいやタオルなどでくるんで体に当ててくださいとのことです☆

最初にあてた場所は、、首。
ここは頸動脈があり一番冷えやすいのでは!?とのこと。
市川さんが熱中症になった時は、ここを冷やしたそうですよ^^

IMG_1663.jpg

IMG_1664.jpg

IMG_1666.jpg

IMG_1667.jpg


次に試したのは、脇。ここは、やっぱり毛細血管がいっぱい詰まってるところ(注 吉本新喜劇 吉田裕さん)、ですからね。かなり気持ちよさそうです


IMG_1669.jpg


そして、極めつけは、市川さんの「股」!!
う~ん、、これはなんともいえない感覚だそう。気持ちいいのは気持ちいいそうですが。。。

IMG_1672.jpg

その後、胸と背中も試してみたり、電話するみたいに耳にあててみたりもしましたが、、

IMG_1675.jpg

IMG_1678.jpg

IMG_1680.jpg

IMG_1681.jpg

それでは!!
ここで市川さんによる、今回の最終結論は!!

『屋上で一人で私は何をやってるだ。。。』

屋上でまたぐらに氷挟んだり、脇に挟んだりしてキャーキャー言うてましたもんね。。