HOME » ニュース

ニュース NEWS

昇任試験の問題執筆で報酬 京都府警も6人2団体関与か

警察庁と17道府県警の警察官が、昇任試験の対策試験問題を出版する民間企業から原稿執筆料を受け取っていた問題で、京都府警では6人、2団体に企業側からおよそ1千万円が支払われていた疑いがあることがわかりました。これは、今月8日の新聞報道で、警察庁と17道府県警の警察官が東京の民間企業「エデュコム」の依頼で執筆し、現金を受け取ったと報じたものです。同社の内部資料に基づき、2010年からの7年間で全国の467人にあわせて1億円以上が支払われたとし、地方公務員法の兼業の禁止などに抵触する恐れがあるということです。このうち、京都府警でも6人、2団体が執筆したということで、京都府警の調査の結果、6人に関しては、全員執筆したことを認めていますが、執筆料として現金を受け取っていたことや残る2団体に関しては調査中だということです。京都府警警務課は、「把握している6人に関しては聞き取り調査中で、中身についてはコメントできない」としています。

日時: 2019年1月16日 18:00

来年4月 龍谷大学 「先端理工学部」開設へ

龍谷大学は来年4月理工学部を改編し「先端理工学部」を設けるときょう発表しました。龍谷大学の理工学部は、1998年仏教系大学初の理系学部として発足しこれまでおよそ1万2,000人が卒業しています。先端理工学部の定員は、現在の理工学部と同じ580人ですが、学生に情報端末を常時携帯させキャンパス内に自主活動に使うスペースを整備するなど学生が自ら学ぶ体制を強化します。また、これまでの「学科」にかわり分野をまたいだ柔軟な教育が可能になる「課程」制度を国内の理工系学部で初めて導入するほか3年時でおよそ3カ月間必修授業のない期間をつくり企業へのインターンシップや留学など長期間の自主活動を促すとしています。理工学部の松木平淳太学部長は「社会が求める教育のため大胆にカリキュラムを変更する。先進的で豊かな未来をつくる人材を育てたい」と期待をのべました。

日時: 2019年1月16日 18:00

「鬼」の的で邪気を払う「武射神事」

宮中の年中行事で邪気を払う「武射神事」がきょう京都市北区の世界遺産・上賀茂神社で営まれました。ことし1年の無病息災を祈る武射神事は、平安時代に旧暦の1月17日に宮中で行われていた魔物に見立てた的を矢で撃ち邪気を払ったとされる「射礼の儀」が始まりとされています。きょう午前、上賀茂神社の境内で営まれた神事では、はじめに宮司が音の鳴る矢を放ち場を清めました。このあと烏帽子に狩衣姿の宮司が裏に「鬼」の文字が書かれた的に向けて矢を放ち、ことし1年の無病息災を祈願しました。また弓道の小笠原流による次々と矢を放つ「百々手式」も披露されました。きょうの京都府内は冬型の気圧配置で、京都市では時折、小雨の降る天気となりましたが、境内には多くの観客らが集まり、静かに放たれる矢を見つめていました。

日時: 2019年1月16日 18:00

アリゾナ・ダイヤモンドバックス平野投手 母校凱旋

メジャーリーグ、アリゾナ・ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手がきょう、母校の京都市北区の京都産業大学を表敬訪問しました。きょう午前、平野投手は母校を訪れ京産大の柿野欽吾理事長や大城光正学長らと会談しました。去年メジャー入りした平野投手は、レギュラーシーズンで通算75試合に登板、4勝3敗、日本人メジャーリーガー最多登板記録を達成するなど活躍しました。2年目の来シーズンはクローザーとして期待されていて平野選手は、「優勝を目指す」と抱負を語りました。平野投手はこのあと、懐かしの教室を訪れるなど、多くの学生や教職員に歓迎されていました。 

日時: 2019年1月16日 15:30

京都精華大生殺害から12年 遺族ら情報提供呼びかけ

京都精華大学の学生が何者かに殺害された事件から12年となったきのう、遺族らが冊子を配って情報提供を呼びかけました。この事件は2007年1月15日、左京区岩倉幡枝町の路上で、京都精華大学マンガ学部1年の千葉大作さん(当時20歳)が、自転車に乗った男に全身を刃物で刺され殺害されたものです。昨夜、叡山電鉄出町柳駅前には、千葉さんの母・淳子さんや大学関係者など、およそ30人が参加し、犯人の特徴などが書かれたチラシ入りのティッシュや、事件概要をマンガにした冊子を道行く人に手渡し情報提供を呼びかけました。この事件では、未だ犯人逮捕につながる有力な手がかりはなく、京都府警では、引き続き情報提供を呼び掛けています。

日時: 2019年1月16日 12:00

精華大生殺害事件 未解決のまま12年

2007年、京都精華大学の学生が何者かに刃物で刺されて殺害されてから12年となったきょう、事件現場で法要が営まれました。この事件は2007年1月15日、京都市左京区岩倉幡枝町の路上で、京都精華大学マンガ学部の千葉大作さん(当時20歳)が、自転車に乗った男に刃物で刺されて殺害されたものです。きょう午後、事件現場では法要が営まれ、遺族や大学の関係者、それに警察官らが静かに手を合わせて千葉さんの冥福を祈りました。京都府警は、これまでのべ5万6,000人の捜査員を動員し、捜査を続け、およそ1,100件の情報が寄せられていますが、未だ犯人逮捕につながる有力な手がかりはつかめていないということです。京都府警では、現在も事件解決に取り組むとともに、情報提供を呼びかけています。情報は下鴨警察署の捜査本部、電話番号0120-230-663で受け付け、有力な情報には、捜査特別報奨金として上限300万円が支払われます。

日時: 2019年1月15日 18:00

商標法違反の疑い 任天堂「amiibo」類似品販売 大学生逮捕

任天堂のゲーム機で使えるフィギュア型のおもちゃに似たものを販売したとして、神奈川県の大学生の男がきょう、商標法違反の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは神奈川県横浜市の大学生、塚脇大輔容疑者(23歳)です。警察によりますと、塚脇容疑者はおととし9月から去年5月までの間に、インターネットのオークションサイトなどで任天堂のゲーム機で使えるフィギュア型のおもちゃ「アミーボ」のカードを、大阪市の女性などあわせて3人に販売したとして商標法違反の疑いが持たれています。今回販売されたゲームソフト「スプラトゥーン2」のアミーボは、フィギュア型しか販売されておらず、不審に思った任天堂が相談し、警察が捜査していました。警察によりますとカードセットは11枚1組で、3,000円から4,500円程度で販売され、これまで20人程度に売られているということです。塚脇容疑者もインターネット上で購入し、調べに対し「生活費のため小遣い稼ぎでやった」などと容疑を認めているということです。警察は詳しい入手ルートなど調べを進めることにしています。「アミーボ」に関して商標法違反の容疑での逮捕は全国で初めてだということです。

日時: 2019年1月15日 18:00

卒業制作展 京都芸術高校

京都府宇治市にある京都芸術高校の卒業制作展が、きょうから、京都市内で始まりました。京都芸術高校は、2011年に全日制高校となった美術専門の学校でことしで18回目の卒業制作展では、絵画、マンガ文化、造形、視覚デザイン、それに映像メディアデザインの5つのコースで学ぶ3年生178人がことしの共通テーマである「結ぶ」を表現した集大成となる作品が展示されています。このうちマンガ文化表現コースでは、各々の作品の1ページがカラーで展示してあるほか、それぞれの物語をすべてまとめた作品集が置いてあり、読むことも出来ます。このほかにも、それぞれのコースで若々しい感性が光る作品がずらりと並んでいます。京都芸術高校の卒業制作展は、今月20日まで京都市美術館別館で開かれています。

日時: 2019年1月15日 12:00