HOME » ニュース

ニュース NEWS

京都市の静市地区 子どもの安全守る啓発ステッカー

通勤や観光で交通量が増えてきている京都市左京区静市地区に、子どもたちの安全を見守る啓発ステッカーが貼られました。きょうは地元の防犯ボランティアや下鴨警察署の署員らが集まり、子どもたちの通学路の電柱に注意を促すステッカーを丁寧に張り付けました。警察によりますと、静市地区は、滋賀からの通勤の車や工事用の大型トラック、鞍馬への観光客などが通り、最近、交通量が増えてきているということです。ステッカーは縦60cm横18cmで場所に応じて「交差点注意」、「事故多発」「不審者・ちかん注意」を使い分けます。防犯ボランティアらはきょうとあす、地域の35カ所でステッカー張りやチラシの配布などを行い、地域全体で安全な街を目指していくということです。

日時: 2017年12月15日 18:00

福島の桜 大覚寺で植樹式

東日本大震災からの復興のシンボルとして福島県で育てられた桜が京都市右京区の大覚寺に贈られ、きょう、植樹式が行われました。植樹式は、きょう午前行われ、関係者およそ150人が参加しました。桜を贈ったのは、原発事故による風評被害からのイメージ回復を目指し、福島県内で育てた桜を全国で咲かせる「ふくしまサクラモリプロジェクト」を進める社団法人福志会です。このプロジェクトの趣旨に賛同した大覚寺は、今年9月に寄付金を贈っていました。きょうの植樹には、地元、嵯峨小学校の5年生の児童およそ90人が参加し、18本のソメイヨシノの苗木を1本1本丁寧に植樹していきました。桜の名所として知られる大覚寺には桜がおよそ500本ありますが、多くの木が老齢化しているということで、今後、合わせて50本ほどの桜が贈られ、植え替えられるということです。

日時: 2017年12月15日 18:00

北朝鮮に不正輸出 東京の会社社長ら逮捕

北朝鮮に食料品などを不正輸出したとして、京都府警などの合同捜査本部はきのう、東京都港区にある会社の社長の男らを逮捕しました。外国為替法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都港区にある環境設備関連会社「エム・クリエイト」の社長、谷内田譲容疑者(47歳)ら3人です。警察によりますと、3人は3年前の6月30日、シンガポールを経由し、食料品などが入った段ボール箱1,528個=輸出申告価格およそ710万円分を北朝鮮へ不正に輸出した疑いがもたれています。日本政府は北朝鮮の核実験などを理由に経済制裁を科し、北朝鮮への輸出を全面禁止しています。箱の中にはインスタント食品や菓子類、それにシャンプーや石けんなど日用品が入っていたということです。警察は3人の認否を明らかにしていませんが、昨夜、身柄を府内の警察署に移送し、詳しい捜査を進めています。

日時: 2017年12月15日 12:00

きょうから 年賀状の受け付け

年賀状の受け付けがきょうから始まり、京都市下京区の京都中央郵便局では、舞妓さんや幼稚園の子どもたちが早めの投函を呼びかけました。京都中央郵便局では、受け付け開始にあたって記念のセレモニーが開かれ、宮川町の舞妓さんや地元の幼稚園の子どもたちなどが年賀状をさっそくポストに入れ早めの投函を呼びかけました。京都中央郵便局によりますと、今年の年賀状の当初発行枚数は去年よりおよそ4%少ない4億5,000万枚あまりということです。はがきの郵便料金はすでに62円に引き上げられていますが、2018年の年賀はがきは52円に据え置かれ、きょうから来年1月7日に投函された分は期間限定で適用されています。一方、来年1月8日以降に10円切手を貼らないで投函された年賀はがきについては、差出人に返送されるか、通常はがきと同じように送り先が10円を負担するということです。

日時: 2017年12月15日 12:00

インフルエンザ流行期入り 京都府

京都府内でインフルエンザの流行期に入ったことがわかりました。京都府健康対策課によりますと、府内125の医療機関を調べたところ、先週1週間の1医療機関あたりの平均患者報告数が2.02となり、流行の目安となる1を今シーズン初めて超え、前の週の2倍を上回りました。このうち、特に流行が進んでいるのは向日市・長岡京市・大山崎町などの乙訓保健所管内で、1医療機関あたりの平均患者報告数が5.71、次いで南丹市・亀岡市・京丹波町などの南丹保健所管内で5.11でした。京都府では手洗いの徹底をはじめ、外出の時はマスクを着用するなどの感染防止を呼びかけています。

日時: 2017年12月14日 18:00

全国へ! 成章男子ラグビー女子ソフトが表敬

全国高校ラグビー大会と全国高校女子ソフトボール選抜大会に京都代表として出場する京都成章高校の選手らがきょう、KBS京都を表敬訪問しました。京都成章高校は、ラグビー部が2年連続9回目、女子ソフトボール部は、創部2年目で府大会初優勝を果たし、それぞれ全国大会への出場を決めました。きょうは大会を前に監督や選手ら40人あまりがKBS京都を表敬訪問し、京都府大会の優勝報告と全国大会への意気込みを語りました。ラグビー部は創部初のAシードで、山口県の山口高校と、岩手県の黒沢尻工業高校の勝者と今月30日初戦を迎え、女子ソフトボール部は来年3月の全国大会に出場します。

日時: 2017年12月14日 18:00

討ち入りの日 山科義士まつり

1702年=元禄15年、赤穂浪士が吉良邸に討ち入りを果たしたきょう、京都市山科区では赤穂浪士に扮した行列が練り歩く「山科義士まつり」が行われました。午前10時、討ち入り装束に身を包んだ四十七士が集まり、刀や槍を手にし、山科区にある毘沙門堂をゆっくりと出発しました。「山科義士まつり」は大石内蔵助が吉良邸の討ち入りを決意するまでの1年あまりを山科の地で過ごしたとされることから、地元の自治連合会などが討ち入りの日の12月14日に毎年開いていて、今年で43回目です。義士たちは道中、刀を抜いて勇ましい勝どきを披露すると、地元の子どもたちからは拍手や歓声が上がっていました。また沿道には多くの人が詰めかけ、義士の姿を写真に収めていました。一行は内蔵助ゆかりの大石神社に向かって、およそ6kmの道中をゆっくりと練り歩きました。

日時: 2017年12月14日 12:00

ブルっ! 京都市内でも雪

京都市内は昨夜から断続的に雪が降り、けさ、京都市左京区の住宅街ではうっすら積もった雪の中を通勤通学する様子が見られました。京都地方気象台によりますと、京都市内はきのう夕方からみぞれが降り始め、けさまで断続的に降雪がありました。しかし、積雪は記録されなかったということです。京都市左京区岩倉では雪がうっすらと地面を覆い、登校途中の児童が、両手いっぱいに雪を集めて運ぶ姿もみられました。一方、京都市北区の鹿苑寺金閣も雪が屋根を覆い、冬の風情に包まれました。けさの京都市の最低気温は1.5℃で、平年に比べ1.8℃低い1月上旬並みの冷え込みとなりました。このあとも断続的に日本海側から雪雲が流れ込むところがありますが、あすにかけて、天気は回復に向かうということです。

日時: 2017年12月14日 12:00