HOME » ニュース

ニュース NEWS

京都市長選挙 期日前投票始まる

きのう告示された京都市長選挙の期日前投票が、けさから京都市内14カ所の投票所で始まりました。きのう、告示された京都市長選挙には、届け出順に無所属で現職の門川大作さん(69歳)と元京都市会議員の村山祥栄さん(41歳)、弁護士の福山和人さん(58歳)の新人2人が立候補しています。投票所が設けられた中京区役所には、来月2日の投票日に仕事などで投票できない有権者が期日前の1票を投じていました。期日前投票は、中京区役所を含めて市内14カ所に投票所が設けられ、きょうから投票日前日の来月1日まで実施されます。また、右京区では気軽に投票できるようにとショッピングモールでも土曜日や日曜日限定で期日前投票が行われます。

日時: 2020年1月20日 12:00

大津市長選挙 佐藤氏が新人対決制する

任期満了に伴う大津市長選挙はきのう投開票され、無所属新人で元滋賀県議会議員の佐藤健司さんが初当選を果たしました。自民党県連の支援を受けた佐藤さんは今回の選挙に出馬しなかった越直美市長の市政運営を批判し、刷新を掲げて選挙戦を展開、越市長が応援する元大津市職員の小西元昭さんとの新人同士の一騎打ちを制しました。大津市内のホテルで支持者とともに初当選を喜び合った佐藤さんは「市民の声から始まる大津市をつくりたい」と決意を述べました。新人2人の対決に注目が集まった今回の大津市長選挙の投票率は39.77%で前回を8.2ポイント下回りました。

日時: 2020年1月20日 12:00

トイコンテストグランプリ

小学生たちが手作りしたゴムを動力にした車で速さやデザインなどを競いあう「トイ・コンテスト グランプリ」がきょう、京都市内で開かれました。このイベントは京都市や地元企業、教育機関などが連携して取り組む「京都こどもモノづくり事業」の一環として、小学生たちのモノづくりへの関心を高め、創造性や主体性などを育もうと開かれるものでことしで14回目です。きょうは、京都市内の小学生などおよそ440人が参加し、ボールや牛乳パックなど身近な材料を使って自作したゴムを動力にする車を会場に持ち寄って、スピードやデザインなど部門別に分かれて競い合いました。このうち、作品の独創的なデザインやアイデアを競う「パフォーマンス部門」では、個性あふれるデザインのおもちゃの車が走り出すとそれにあわせて工夫を凝らした仕掛けが動くなど力作が集まり、会場からは拍手と歓声が上がっていました。

日時: 2020年1月19日 18:00

京都市長選告示 3人が届け出

任期満了に伴う京都市長選挙がきょう告示され、およそ2週間の選挙戦がスタートしました。けさ、京都市長選挙の立候補届け出の受付会場には各陣営の担当者が集まり、市の職員の説明を受けたあと届け出の受け付けを行っていました。これまでに立候補を届け出たのはいずれも無所属で、自民党・立憲民主党・国民民主党・社民党の府連と公明党が推薦する現職の門川大作さん(69歳)と元京都市会議員の村山祥栄さん(41歳)、共産党とれいわ新選組が推薦する弁護士の福山和人さん(58歳)の新人2人です。今回の市長選は、人口減少が進むなか、少子高齢化対策をどのように進めていくのか、市民生活と調和した観光政策、さらには財政再建などをめぐって論戦が交わされるとみられます。京都市長選挙の立候補の受け付けはきょう午後5時まで行われます。投票は来月2日に行われ、即日開票されます。

日時: 2020年1月19日 12:00

きょうで半年 京都アニ放火殺人事件

去年7月に起きた京都アニメーション放火殺人事件からきょうで半年を迎えました。去年7月18日に起きた京都アニメーション放火殺人事件では、当時、建物の中にいた70人のうち36人が死亡、33人が重軽傷を負いました。事件から半年、現場の第一スタジオは解体工事のため白いフェンスとシートで覆われ、焼け焦げた壁面は見えなくなっています。一方、放火や殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者は、入院中で京都府警によりますと会話をスムーズにできるまでは回復したということです。しかし、自ら立ち上がったり食事をしたりすることは出来ず警察は、回復するのを待って逮捕する方針とともに現在、逮捕後の受け入れ施設の調整を行っています。京都府が設置した口座に寄せられた義援金総額はおよそ33億4000万円で、京都府では、義援金の分配の基準を検討する、2回目の委員会を来月にも開くことを検討しています。

日時: 2020年1月18日 18:00

「組織一丸となって」京都府警年頭視閲式

毎年恒例の京都府警年頭視閲式がきょう、京都市左京区の岡崎公園で行われました。京都府警の年頭視閲式は警察職員の士気を高めようと毎年行われているもので、はじめに女性白バイ隊を先頭にカラーガード隊や音楽隊それにパトカーなど車両36台が颯爽と行進を行いました。そのあと京都府警の植田秀人本部長がオープンカーで視閲したあと訓示を行い京都アニメーション放火殺人事件や暴力団抗争に絡む銃撃犯の逮捕など「極めて厳しい一年だった」と去年を振り返り「犯罪被害者支援の充実など課題は山積している。警察組織が一丸となって全力取り組む必要がある」と集まった200人以上の警察官に呼びかけました。

日時: 2020年1月18日 18:00

京都サンガF.C. 八坂神社で必勝祈願

サッカーJ2京都サンガF.C.の監督や選手らがけさ、京都市東山区の八坂神社を訪れ、今シーズンの必勝とJ1昇格を祈願しました。八坂神社の境内には多くのサポーターが集まる中、京都サンガF.C.の監督や選手など関係者が本殿を参拝しました。神職がおはらいと祝詞を上げたあと、今シーズンから指揮をとる實好礼忠監督と選手を代表して冨田康平選手が玉串を奉納しました。昨シーズンは、8位の成績に終わったサンガですが、選手の4割近くを入れ替えた新体制で悲願のJ1昇格を目指します。選手らは絵馬に今年の目標や抱負を書き入れ1年の決意を新たにしていました。京都サンガF.C.は、来月9日新しく亀岡に出来たスタジアムのこけら落としとなるセレッソ大阪とのプレシーズンマッチを行います。

日時: 2020年1月18日 18:00

大学入試センター試験 全国一斉はじまる

本格的な受験シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が、きょうから、全国一斉にはじまりました。京都市左京区の京都大学では朝から受験生が次々と訪れ塾の先生や高校教員らの激励を受けていました。大学入試センターによりますとことしの全国の志願者数は、去年より1万9131人少ない55万7699人となっています。府内では17の大学を会場に1万1100人ほどの受験生が試験に臨んでいます。試験会場では、受験生が机に受験票や筆記用具などを準備し問題用紙と回答用紙が配られると緊張した面持ちで試験開始に備えていました。きょうは、地理歴史・公民、国語、外国語、英語の試験があり、あすは理科と数学が行われます。センター試験は、来年度から「大学入学共通テスト」に変わります。

日時: 2020年1月18日 12:00