HOME » ニュース

ニュース NEWS

無病息災祈る 了徳寺「大根焚き」

熱々の大根を食べ、1年の無病息災を祈る冬の風物詩「大根焚き」が京都市右京区の了徳寺ではじまりました。了徳寺の大根焚きは、浄土真宗の宗祖・親鸞がおよそ760年前、鳴滝に立ち寄り教えを説いた時に村人たちが塩ゆでの大根でもてなしたことが始まりとされ、親鸞の教えに感謝する「報恩講」の行事として毎年この時期に行われています。きょうは、およそ2,500本の大根が用意され、昔ながらの薪と炭を使い門徒の手でじっくり焚き込まれました。訪れた参拝客らは醤油と塩で素朴に味付けをされたほくほくの大根を味わい、来年の無病息災を祈っていました。了徳寺の大根焚きは、あすも午前9時から午後4時まで行われます。

日時: 2016年12月 9日 18:00

わいせつ動画配信 初公判 会社役員ら無罪主張

インターネット動画投稿サイト「FC2」を実質的に運営し、わいせつ動画を配信したとして、わいせつ電磁的記録媒体陳列などの罪に問われた会社役員の男ら2人の初公判がきょう、京都地裁で開かれ、2人は起訴内容を否認し、無罪を主張しました。わいせつ電磁的記録媒体陳列と公然わいせつの罪に問われたのは、「FC2」を実質的に運営していたとみられる大阪市のネット関連サービス業「ホームページシステム」の社長、足立真被告(41歳)と元社長の髙橋人文被告(40歳)です。起訴状によりますと、2013年6月、登録会員の男性らが送信したわいせつ動画を利用者に閲覧させたほか、同じ年の12月とおととし6月に別の男性らが性行為や裸を撮影した動画などを無修正で配信したとされています。きょうの初公判で2人は「動画を配信した男性らとは面識もなく、共謀したことはない」として無罪を主張しました。また冒頭陳述で検察側は「会員らにアダルト動画の配信や有料会員登録を促し、利益を得ていた」と指摘しました。

日時: 2016年12月 9日 18:00

京都市11月市会きょう閉会

京都市の11月市会は、148億6,500万円の一般会計補正予算案などを可決してきょう、閉会しました。きょう最終日を迎えた京都市の11月市会には、国の経済政策に伴い、低所得者を支援する給付金の支給事業や神奈川県相模原市の事件を受け社会福祉施設の防犯対策強化、さらに民泊の対策を強化するための衛生課業務の集約化と区役所などに相談窓口を設置することなどを盛り込んだ今年度の一般会計の補正予算案などが提案され、総額148億6,500万円の補正予算など68の議案や意見書などを可決して閉会しました。

日時: 2016年12月 9日 18:00

防犯や交通事故防止訴え 花を植栽

植物を植え、犯罪や交通事故のない町を目指そうときょう、京都市北区の金閣小学校で植栽式が行われました。けさ、金閣小学校の校門前で行われた植栽式には小学4年生の児童や地域住民、北警察署の警察官らおよそ100人が出席しました。植栽式は「府民協働防犯ステーション活動」の一環として、北警察署が犯罪や交通事故のないまちづくりを進めようと初めて企画したものです。式では代表の児童たちが花壇にパンジーの苗を植栽したあと、児童が考えた「防犯だ ライトをつけて 身を守ろう」、「歩きスマホ ゆだん一つで 事故起こる」などの標語を掲げ交通安全や防犯を呼びかけました。

日時: 2016年12月 9日 18:00

新型インフルエンザを想定し関係機関が訓練

新型インフルエンザが国内で発生したことを想定し、対応力を高めるための訓練がきょう、京都府亀岡市で行われました。これは、新型インフルエンザの疑いがある患者が京都府内で発生した時に関係機関の役割を確認し危機管理意識を高めようと、京都府南丹保健所と亀岡市立病院が共同で行ったもので、保健所の職員、病院の医師や看護など、およそ30人が参加しました。きょうの訓練は、H7N9型の新型インフルエンザが発生した国から帰ってきた人が発熱を訴え、窓口に電話した設定で行われました。保健所と病院が連絡をとりあい受け入れ体制を整えた後、外気と隔離されたエアテントの中で、防護服を着た医師と看護師が患者の診察を行い、採取した検体を検査に回しました。参加者は感染を封じ込めながら患者をスムーズに誘導できるか手順を確認していました。

日時: 2016年12月 9日 18:00

宇治田原「古老柿」づくり 最盛期

京都府宇治田原で年末年始の贈答品として人気の高い「古老柿」づくりが最盛期を迎えています。このうち永田紘一さん(38歳)方では、皮がむかれた柿を乾燥させる作業が続けられています。柿屋と呼ばれ高さおよそ9mの乾燥用の建物の4段に分けられた棚には、色鮮やかな「つるのこ」という品種の渋柿がびっしりと並べられました。古老柿は、2週間ほど乾燥させたあと、さらに1週間ほどむしろの上で日光に当て、表面に白い糖分を浮き上がらせます。ことしは、夜は冷え込み、昼は空っ風が吹く日が続いたため、よく熟して甘みが凝縮された古老柿が出来そうだということです。古老柿の出荷は今月20日頃がピークで、平年並みのおよそ1tを見込んでいるということです。

日時: 2016年12月 9日 15:30

公務員に冬のボーナス支給

きょうは官公庁のボーナス支給日です。京都でも公務員らに冬のボーナスが支給されました。午前8時ごろ、京都府庁前には金融機関の職員らが預金獲得を目指し、府庁に出勤する人たちに資金運用のチラシなどが入った袋を手渡す姿が見られました。京都府の期末・勤勉手当は3万9人に対して総支給額がおよそ257億530万円で、平均年齢41.8歳の平均支給額は前の年より2.1%増えて85万6,600円となりました。山田知事の支給額は厳しい財政状況を考慮したうえで、6%削減し、およそ312万円となりました。いっぽう、京都市は1万4,242人に対して総支給額はおよそ121億5,900万円が支給され、市長部局の一般職員で平均年齢43.9歳の平均支給額は前の年と比べ2万6,000円ほど減って85万8,454円です。また門川京都市長の支給額は20%カットのおよそ288万円となりました。

日時: 2016年12月 9日 12:00

平野神社前 軽ワゴンと大型バイク事故

けさ、京都市北区の平野神社前交差点で軽ワゴン車と大型バイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた男性が病院に運ばれました。けさ9時40時ごろ、京都市北区の西大路通りで南に走っていた軽ワゴン車が上立売通りを右折しようとしたところ西大路通りを北行きに走ってきた大型バイクと衝突しました。バイクは、軽ワゴン車の左後部に衝突、衝撃でワゴン車が上立売通りをふさぐように横転しました。バイクは前輪部分が大破していて運転手は救急車で病院に搬送されました。警察によりますと軽ワゴン車に乗っていた2人には怪我はなかったということです。

日時: 2016年12月 9日 12:00