HOME » ニュース

ニュース NEWS

右京区山ノ内 嵐電とトラックが接触事故

けさ、京都市右京区の府道で京福電鉄嵐山線の電車とトラックが接触する事故がありました。きょう午前8時13分ごろ、京都市右京区山ノ内西裏町の葛野大路三条交差点から東へおよそ100mの府道で、四条大宮発の電車と2tトラックが衝突しました。この事故で、トラックを運転していた京都市南区の56歳の男性が足などにけがを負い、市内の病院に運ばれましたが軽傷だということです。また電車の乗客およそ80人にケガはありませんでした。警察によりますと、トラックは南から進入してきた軽自動車を避けようとしてハンドルを切ったところ、電車の左前方部に接触し、そのはずみで電柱に衝突したということです。

日時: 2014年11月26日 18:00

新酒を使ったスイーツも初登場 城陽で新酒の仕込み作業

京都府城陽市の酒蔵で新酒の仕込み作業が進んでいます。ことしは新酒を使ったスイーツも初登場するそうです。城陽市の城陽酒造では、先月20日から新酒の仕込みが始まり、今月29日に迫ったしぼりたての原酒「たれくち酒」の発売を前にきょうは報道陣に酒造りの作業が公開されました。また、きょうは地元の洋菓子店と初めてコラボしたスイーツも披露されました。焼き菓子の生地に酒かすとしぼりたての原酒を練り込み、焼き上げた後も表面に日本酒を塗っています。日本酒をふんだんに使ったスイーツはきょうから発売されます。

日時: 2014年11月26日 18:00

基準宅地価格発表 府内の宅地価格 2極化進む

宅地の評価替えのベースとなる府内の市町村の基準宅地価格がきょう、発表されました。基準宅地価格は3年に1度、京都府の審議会の議決を経て決められているもので、ことしの府内26市町村の基準宅地の平均変動割合は、マイナス3%となりました。市町村別では5つの地点が上昇し、京都市が5%、八幡市が4.9%のプラスとなっているほか、京都市近郊の向日市や長岡京市にも上昇傾向が見られます。一方で府内最大のマイナス13.5%を記録した綾部市を含む中丹地域は、平均で7%下落しました。亀岡市などの南丹地域も平均で5.7%下落しており、下げ止まり傾向は見られるものの、府内中心部との格差が広がり、2極化が進行していることが明らかとなりました。

日時: 2014年11月26日 18:00

青酸化合物の入手ルート解明急ぐ 向日夫殺害 逮捕から1週間

京都府向日市で青酸化合物を飲ませて夫を殺害したとして、67歳の妻が逮捕されてからきょうで1週間となりました。妻は一貫して容疑を否認する一方で、警察では青酸化合物の入手ルートの解明を急いでいます。この事件は去年12月、京都府向日市の自宅で筧勇夫さん(当時75歳)が死亡したもので、警察は青酸化合物を使って勇夫さんを殺害したとして、妻の千佐子容疑者(67歳)を殺人の疑いで逮捕しました。警察によりますと、千佐子容疑者は「殺していない」などと一貫して容疑を否認しているということです。警察は青酸化合物の入手ルートを解明しようと薬局など2府4県100カ所以上を捜索しているものの、まだ証拠の決め手となる情報を得られていないということです。また、千佐子容疑者は遺産相続を約束する公正証書を求めるなどして、周辺でなくなった男性たちの死亡後に、あわせておよそ10億円もの遺産を手に入れていたということです。

日時: 2014年11月26日 18:00

下鴨神社でお披露目 島原に新太夫が誕生

日本最古の花街といわれる京都・島原に新しく太夫が誕生し、きょう、美しく紅葉が色付いた左京区の下鴨神社でお披露目されました。午前10時半、左京区の下鴨神社では、大勢のアマチュアカメラマンが駆け付ける中、二人の禿を従え、豪華な打ち掛けを身にまとった葵太夫が、紅葉が色付く糺の森を内八文字と呼ばれる独特の歩き方でしずしずと練り歩き、奉納道中を披露しました。島原の花街は、江戸時代初期に宮中の文化を反映して生まれたとされ、太夫は島原の芸妓の最高位にあたります。また、新しい太夫のデビューは十数年ぶりだということですが、禿から見習いの振袖太夫を経て、店だしをする太夫の誕生はおよそ半世紀前までさかのぼります。本殿への奉告を終えた葵太夫は、境内の舞殿で見事な奉納舞を披露しました。

日時: 2014年11月26日 12:00

来月14日投開票 衆院選に向けて「七つ道具」の点検

来月14日に行われる衆議院総選挙の公示を控え、京都府選挙管理委員会はきょう、立候補者に配布する「七つ道具」の点検を行いました。 午前10時、京都府庁では選管の職員が、業者から納入された選挙事務所の標札や街頭演説用の旗、運動員用の腕章など、立候補者に配られるいわゆる「七つ道具」を机の上に並べ、文字の誤りやサイズなどを、細かくチェックしていきました。また、選挙運動用のビラやポスターに貼る証紙に加え、候補者の届出があった政党に交付する備品についても確認が進められ、七つ道具は公示日の来月2日に立候補の届出を受理したあと、各候補者に手渡される予定です。京都にある6つの小選挙区では、これまでに22人が立候補を表明していて、府の選管では、各選挙区あわせて48陣営分を用意しています。

日時: 2014年11月26日 12:00

JAXA職員が特別授業 子どもたちの夢を月面へ

子どもたちのメッセージを月に届けようと、きょう、京都市内の小学校で特別授業が行なわれました。授業は、大塚製薬などが、全国17の小学校で行っているもので、きょうは、京都市中京区の朱雀第四小学校にJAXA=宇宙航空研究開発機構の木場田繁さんが、講師に招かれました。授業を受けた6年生の児童46人からは、「宇宙では人工衛星同士はぶつからないのですか?」などの質問も飛び出し、宇宙への関心が高まったところで、今回のプロジェクトの目玉、地上からおよそ38万キロの月面に届けられるドリームカプセルが紹介されました。子どもたちは、そこに収めるメッセージとして、「デザイナーになりたい」や「大学教授になっていますか」などそれぞれの夢を書いていました。そして最後に、児童の代表に渡されたのは、30年後、自由に月へと行き来できるようになった頃、開けるためのカプセルのカギ。子どもたちの夢を乗せたカプセルは再来年までにロケットで月面へと向けて飛び立つ予定です。

日時: 2014年11月25日 18:00

一般会計18億円補正案 京都市 11月市会開会

総額18億円あまりの今年度の一般会計補正予算案などを審議する京都市の11月市会が、きょう、開会しました。京都市の11月市会は、きょう午前、市会本会議場で開会し、門川市長が18億900万円を追加する今年度の一般会計補正予算案など168件の議案について、提案理由を説明しました。補正予算には民間保育所の新増設など子育て支援や急激な円安に伴う中小企業への独自支援策のほか、衆院選の事務費が計上されています。また、11月市会は、当初、12月9日まででしたが、衆院選を受け、一時休会することが決まり、会期を12月22日まで延長し、28日間になりました。各会派による代表質問は今月28日に行われ、KBS京都テレビで生中継します。

日時: 2014年11月25日 18:00