HOME » ニュース

ニュース NEWS

乳児虐待 父親初公判 起訴内容認める

京都市内の自宅で去年6月、生後1か月だった長男に暴行を加え、右脚を骨折させたとして傷害の罪に問われている栄養士の父親の初公判がきょう、京都地裁で開かれ、父親は起訴内容を認めました。起訴状などによりますと、東江和史被告(31歳)は去年6月、京都市西京区の自宅で生後1か月だった長男に対し、両脚を両手でつかむなどの暴行を加え、右脚を骨折させたとして傷害の罪に問われています。きょうの初公判で、東江被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。冒頭陳述で検察側は、事件当時妻が入浴中で、被告が長男のおむつを替える際に暴行したと指摘し、「子ども中心の生活で妻との時間を奪われ、長男に嫉妬した」と主張しました。

日時: 2018年10月16日 18:00

大山崎町長選 きょう告示

任期満了に伴う大山崎町長選挙がきょう告示され、現職と新人2人の一騎打ちとなりました。立候補したのは、届け出順に無所属で新人の前川光さん(62歳)と同じく無所属で自民、立憲民主、国民民主、公明の4党が推薦する現職の山本圭一さん(45歳)の2人です。北部・南部エリアの整備や都市の基盤整備などを訴える現職の山本さんは、2006年から大山崎町議会議員を務め、前回4年前の町長選で初当選しました。一方、住民参加型のまちづくりシステムの構築や公立保育所の3園維持を訴える新人の前川さんは、1994年に大山崎町議会議員に初当選し、5期目で、町長選への立候補は、2010年以来2度目となります。現職対新人の一騎打ちとなった大山崎町長選挙の投票は、今月21日に行われ、即日開票されます。

日時: 2018年10月16日 18:00

京大職員を逮捕 騒音トラブルでドア損壊容疑

騒音をめぐってトラブルになった相手の部屋のドアに消火器などを投げつけた疑いで、京都大学職員の男が逮捕されました。器物損壊の疑いで逮捕されたのは京都市下京区唐津屋町に住む京都大学職員足利達矢容疑者(29歳)です。警察の調べによりますと、足利容疑者は先月30日の夜、自宅マンションの上の階に住む39歳の会社員の部屋のドアを蹴ったりドアに消火器を投げ付けたりしてへこませた疑いが持たれています。調べに対し足利容疑者は「足音や生活音がうるさく、何度注意しても改善されずストレスがたまった」と話しています。このマンションの複数の住民と足利容疑者の間ではおよそ1年前から騒音トラブルがあったということです。

日時: 2018年10月16日 18:00

大正天皇の即位礼で使用の織物展示

京都市左京区の織物メーカー川島織物セルコンで皇室行事にまつわる織物などが展示されています。京都市左京区の川島織物セルコン本社に併設された展示施設には、明治43年=1910年、当時皇太子だった大正天皇が、川島織物を訪れた際に使われた椅子のほか、大正天皇の即位の礼が行われた紫宸殿の軒下にかけられた「帽額」と呼ばれる幕の試し織りなど、行事を彩った織物の制作過程で作られた品々が、展示されています。また、デザインや色を検討する上で集められた資料も並び、4年をかけて準備されたという大正の即位の礼に向けた工夫が偲ばれます。見学は事前の予約制で今週18日までとなっています。

日時: 2018年10月16日 15:30

危険な場所をわかりやすく マップ活用防犯教室

学区内のこども110番の家や危険な場所などが掲載された防犯マップが完成し、マップを活用した防犯教室がきょう、京都市内の小学校で開かれました。左京区の市原野小学校で行われた防犯教室では、下鴨警察署の署員らによる不審者から声をかけられた想定の寸劇が披露され、防犯マップを使いながら児童に対して注意の呼びかけを行いました。警察によりますと、防犯マップは誰でもわかりやすいよう市原野学区内の危険な場所を色で表示して説明を交えながら作成したということです。下鴨署管内では、不審者による声掛け事案が去年の年末ごろから増えていて、先月末までに20件発生しているということで、今後も防犯への意識を一層高めていきたいとしています。

日時: 2018年10月16日 12:00

LPGAステップ・アップ・ツアー 「京都レディースオープン」前夜祭

女子プロゴルフのステップ・アップ・ツアー「京都レディースオープン」の開幕を控え、きのう、前夜祭が行われました。きのう、京都市内のホテルで行われた前夜祭には、大会に出場する38人の女子プロゴルファーが顔を揃え、華やかな雰囲気に包まれました。「京都レディースオープン」は、LPGAのレギュラーツアーの出場権を持たない女子プロ選手の育成を図るステップ・アップ・ツアーで、ことしで6回目を迎えます。前夜祭では、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長や大会会長を務めるトーセの齋藤茂会長が挨拶し、大会の成功を祈願していました。ことしのLPGAステップ・アップ・ツアー最終戦「京都レディースオープン」はことしから3日間競技に変更され、あすから城陽市の城陽カントリー倶楽部でレギュラーツアーの出場権をかけた熱き戦いが繰り広げられます。大会の模様は、来月3日、午後7時からKBS京都テレビで放送します。

日時: 2018年10月16日 12:00

ことし6月京都市右京区の交差点 無免許で重傷ひき逃げ事件 17歳少年を逮捕

ことし6月、京都市右京区の交差点で無免許で衝突事故を起こしたまま、逃走したとして京都府警はきょう17歳の少年を逮捕しました。無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、京都市西京区の解体工、17歳の少年です。警察によりますと、少年は、ことし6月、右京区西院清水町の交差点で、無免許でバイクを運転し、出会い頭に44歳の女性が運転するバイクと衝突事故を起こしました。少年は、バイクを置いたまま、現場から立ち去り、女性は全治6週間のけがを負いました。少年は、原付バイクの免許しか持っておらず、容疑を認めているということです。現場は、信号機のない交差点で、少年は、一時停止を無視して事故が起きた可能性が高いということで、警察は詳しい状況などを調べています。

日時: 2018年10月15日 18:00

府の絶滅寸前種 東本願寺渉成園「ミズアオイ」13年ぶり確認

京都市下京区の東本願寺の飛地境内渉成園で、京都府の絶滅寸前種に指定されている「ミズアオイ」が、およそ13年ぶりに自生しているのが見つかりました。国の名勝にも指定されている東本願寺渉成園の「印月池」で ことし9月に見つかったのは、絶滅寸前種に指定されている「ミズアオイ」です。東本願寺によりますと、渉成園でおよそ13年ぶりに見つかったということです。「ミズアオイ」は、水田や湿地に生え9月から10月頃に、3cmほどの青紫色の花を付けるということですが、花は1日しか咲かないということです。東本願寺によりますと、渉成園の管理を行う造園業者が、去年の夏、庭園整備のために水を抜いたところ池の水が撹乱されたことで眠っていた種が発芽した可能性があるということです。

日時: 2018年10月15日 18:00