HOME » ニュース

ニュース NEWS

10年ぶり大相撲宇治場所 力士ら表敬訪問

10年ぶりに宇治市で開かれる大相撲の春巡業を前に、力士らが、きょう、京都府庁を表敬訪問しました。きょう午後、京都府庁を訪れたのは、滋賀県彦根市出身の枝川親方と地元、京都市出身で元大碇の甲山親方、それに、錦木と勢の二人の力士で、京都府の西脇知事に総勢270人が参加する宇治場所の取り組みについて話しました。大相撲宇治場所では、巡業当日、本番さながらの朝稽古が行われるほか、あさ8時から力士との握手会が予定されているということです。「春巡業 大相撲宇治場所」は、4月5日金曜日、宇治市の府立山城運動公園の体育館で開催されます。

日時: 2019年2月22日 18:00

元有済小学校 太鼓望楼修復終わる

去年の台風21号で被害を受けた京都市東山区の元有済小学校の太鼓望楼が、およそ半年ぶりに元の姿に戻りました。鐘や太鼓を鳴らし、火事や時間を地域に知らせた元有済小学校の太鼓望楼は、明治9年=1876年、当時の木造校舎の上につくられ、昭和になって、現在の校舎に移築されました。明治の番組小学校の面影を今に伝え国の有形文化財にも登録されていますが、去年9月の台風21号による暴風で2階部分が吹き飛び、損壊しました。このたび、およそ170万円をかけた修復工事を終え、半年ぶりに元の姿に戻りました。地元住民らによる修復完成式典が来月18日に行われる予定です。

日時: 2019年2月22日 18:00

タツノコプロ アート作品展

数々の人気キャラクターで知られるタツノコプロのアート作品の展覧会がきょうから、はじまりました。きょうから京都造形芸術大学ではじまった「タツノコジェニックアート展」は、「四国まるごと美術館」と京都造形芸術大学によるコラボで、会場には、149もの作品が展示されています。このうち、漫画家の吉田すずかさんの作品は、高知県の播磨屋橋に人気キャラクター「アクビちゃん」が現れ、微笑んでいます。「タツノコジェニックアート展」は、京都造形芸術大学にて3月3日まで開催されています。

日時: 2019年2月22日 15:30

女子高生に体液をかけた 府教委指導主事の男 執行猶予つき有罪判決

電車などで女子高生に体液をかけたとして器物損壊の罪に問われた京都府教育委員会の指導主事の男に対して京都地裁はきょう執行猶予のついた有罪判決を言い渡しました。起訴状などによりますと、京都府教育委員会学校教育課指導主事の平田匡嘉被告(50歳)は去年9月と10月京都市営地下鉄の電車内や階段などで同じ女子高生のスカートやリュックサックなどにあらかじめ容器に保管していた自身の体液をかけたとして器物損壊の罪に問われていました。きょう、京都地裁で開かれた裁判で片多康裁判官は「若い女性に対して嫌悪と恐怖を強めたことは看過できず、教員などの職にあることを考えると強い非難に値する」と述べました。一方、事実を認めていることや社会的制裁などを検討し、平田被告に対して懲役1年、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

日時: 2019年2月22日 12:00

4月7日投開票 府議選立候補予定者説明会

4月7日に投開票が行われる京都府議会議員選挙を前に京都府選挙管理委員会はきょう、立候補予定者に向けた説明会を開きました。きょう京都市上京区のホテルで開かれた説明会の冒頭で府選管の梅原勲委員長があいさつに立ち「公職選挙法など関係法令を守りインターネット選挙でも品位を保ってもらいたい。明るく公正な選挙になるよう良識ある選挙活動を進めるように」と呼びかけました。このあと、選挙に関わる日程の確認や届け出に必要な書類の注意点などについて詳しい説明が行われました。きょうの説明会には京都市内の各行政区や城陽市、向日市など15の選挙区に立候補を予定している陣営の関係者およそ200人が出席し、みな、真剣に手続きの確認をしていました。京都府議会議員選挙は来月29日に告示され、4月7日に投開票されます。

日時: 2019年2月22日 12:00

地下鉄で盗撮 男性警部補を懲戒処分

去年12月京都市営地下鉄の車内で女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして京都府警はきょう京都府警の男性警部補を減給6カ月の懲戒処分としました。男性警部補はきょう依願退職しました。懲戒処分を受けたのは京都府警刑事企画課の男性警部補(38歳)です。男性警部補は、去年12月京都市営地下鉄烏丸線の五条駅から四条駅間の車内でドアの近くに立っていた女子大学生のスカートの下にかばんに入れたスマートフォンを差し出したとして京都府警に逮捕されました。男性警部補は、取り調べで「欲望を抑えられなかった。盗撮というスリルと興奮で嫌なことを忘れられる」と話しており、きょう略式起訴されました。男性警部補はきょう減給100分の10、6カ月の懲戒処分をうけ依願退職しました。京都府警は「被害者および府民のみなさまに心よりお詫び申し上げます。再発防止を徹底し、信頼の回復に努める」としています。

日時: 2019年2月21日 18:00

京田辺父親殺害の男に懲役13年の実刑

去年3月、京田辺市の住宅で同居していた父親を殺害したとして殺人罪に問われていた息子に対し京都地裁は懲役13年の実刑判決を言い渡しました。京田辺市三山木野神の大塚康郎被告(56歳)は去年3月、自宅で当時85歳だった父親の繁昭さんの頭を木製バットなどで殴り、また胸を錐で突き刺して殺害したとして殺人の罪に問われていました。きょうの判決で、京都地裁の入子光臣裁判長は、大塚被告は犯行当時精神疾患や精神障害もなく正常な状態だったとしました。また父親が自身の宗教を押し付けたことや植木を運ぶ際自宅の床面を傷つけたこと、大塚被告の子どもを可愛がらなかったことなど長年父親に対する様々な不満がたまっていたこと自体は否定できないものの妻や姉に相談するなど他にとるべき方法はあった。安易かつ身勝手な犯行で厳しい非難に値するなどと懲役13年の実刑判決を言い渡しました。

日時: 2019年2月21日 18:00

京の春彩る「都をどり」 写真撮影

京都五花街のおどりのひとつ「都をどり」のパンフレット用の写真撮影がきょう、京都市東山区の祇園甲部歌舞練場で行われました。写真撮影に先立ち東山区の八坂女紅場学園では、祇園甲部の芸舞妓が、本番で着る青や緑、紫といった艶やかな衣装で会見に臨み、記者からの質問やカメラ撮影に応じていました。そして、歌舞練場の舞台ではパンフレット用の撮影が行われ、京舞井上流の井上八千代さんが指先の所作や着物の見え方など細かく指示を出していました。ことしの「都をどり」は、新装された京都南座で行われる予定で「御代始歌舞伎彩」と題して南座にちなみ歌舞伎を意識した舞台が繰り広げられ、また、新天皇の即位への祝賀を込めた構成で行われます。都をどりは、4月1日から27日まで、南座で行われます。

日時: 2019年2月21日 18:00