HOME » KBS京都からのお知らせ » 7/17 KYOTO「KBS京都」×TOKYO「J-WAVE」 特別番組「KYOTO IS...」 両局で制作&オンエア

KBS京都からのお知らせ

7/17 KYOTO「KBS京都」×TOKYO「J-WAVE」 特別番組「KYOTO IS...」 両局で制作&オンエア

関東に拠点を置くラジオ「J-WAVE」と、関西・京都に拠点を置くラジオ「KBS京都」が、FM・AMの壁やエリアの枠を超えてコラボレーション。世界で日本の代名詞になりつつある「京都」をテーマにした特別番組を、両局で制作・放送します。時に排他的ともいわれ、ベールに包まれた京都の本質を「継承」と「進化」というふたつのキーワードからとことん掘り下げていきます。KBS京都のスタジオに京都を知るゲストを迎えてのトーク、京の街で集めた取材音声、リスナーから寄せられるとっておきの京都情報。これらを京都通のナビゲーターが両局のリスナーに向けて発信。J-WAVEでは2時間、KBS京都では1時間に渡る生放送を通じて、知っていそうで知らない京都を探り、京都の哲学に迫ります。

画像名
小山薫堂 / 竹内弘一

放送概要

番組名
KBS京都×(コラボ)J-WAVE スペシャル「KYOTO IS...」
放送日時
KBS京都ラジオ 2017年7月17日(月・祝/海の日) 19:00-19:55 生放送
※J-WAVEでは18:00-19:55に放送
ナビゲーター
■小山薫堂(こやま・くんどう)
放送作家、脚本家。京都に魅せられて京都に移住。京都造形芸術大学副学長や、京料理の老舗・下鴨茶寮の代表取締役社長も務める。
■竹内弘一(たけうち・こういち)
KBS京都アナウンサーでありキャスター。京都各地を取材で駆け回り、KBS京都テレビ・ラジオを通じて情報をお伝えしている。
ゲスト
門川大作(京都市長)、羽田美智子(女優)
インタビュー
鈴鹿可奈子(聖護院八ツ橋総本店 専務取締役)、森口邦彦(人間国宝・友禅作家) ほか
スタジオ
「継承」と「進化」をキーワードに、京都の本質を掘り下げる特別番組
●京都を知るゲストとスタジオトーク
●京都の歴史と未来について、伝統継承者にインタビュー
●「本当は教えたくない京都」をテーマに募集したメッセージ紹介  etc...