海平和のエッセイ - ふわり、和のこころ

しょうがLOVE★

突然ですが
海平和はしょうがが大好きなんです。

飲み物はジンジャーエール大好きですし
しょうが入りという文字をみると
おかずもスイーツもとびついてしまいます♪

あったまるし、のどにもいいですもんね。
IMG_2925.jpg
ドラートさんのはちみつも会社にもおいているのですが
マヌカ蜂蜜はのどがいがいがするときに
スプーンでひとなめ♪

この大きなビンはしょうがたっぷりのはちみつです♪
紅茶に入れて飲んでいます!

そんな私が、先日うかがった
西大路四条上ル東側にあります「大文字飴」さん

大正時代から飴を作り続けられています。
添加物などを使わず畑でとれたものを使ってにこだわって作られたあめちゃん。
京野菜飴などもあるんですよ。

そこでも私が1番気になってしまったのは
やはり生姜★

生姜の飴ちゃん買っていきます!
と言ったとたん
ちょっと待ってとご主人さん。

今まで出していたのものの2倍の生姜を使ったものがあるんだと。
今その生姜2倍の飴ちゃんが、とまりません!
おいしいんですもん♪
IMG_6215.jpg

ラジオカーには飴ちゃんがかかせなくて
いつも何かの飴ちゃんがおいてあります。
なくなったら、ラジオカー担当の私たちやドライバーさんが買い足しています。

だから飴ちゃんはいろんな種類食べていますが
ドライバーさんもおいしいおいしいとご満悦♪

相当な量ありますが
またすぐに買いにいっちゃいそう♪

そして写真の手前のビンは、なんと水あめです!!

水あめのど飴もおかれています。
なんと4種類
「かりん・きんかん・生姜・丹波黒豆」

砂糖不使用なのに甘い~
これは自然の麦芽、でんぷんの甘みなんですって。

生姜と丹波黒豆を試食させて頂きましたが
癖になっちゃいます、とまりません。

しかもまろやかで、のどに確かによさそう!
お湯で薄めて飲んだり
パンに塗ったり煮付けに使ったりしてもいいそうです。

京子さんも丹波黒豆をおいしいおいしいと
一気になめていらっしゃいました★

私もはちみつに水あめにますますペロペロしちゃいそうです。


そういえば、試写会にいってきました!
先日のやのぱんの生活情報部でも紹介しました
「ロボジー」
IMG_6754.jpg

笑いました!ドキドキしました♪
上映中ずっと。
しかも、吉高由里子さん大好きなんですよ!

ひょんなことから、家電メーカー、木村電器の社員3人組(濱田岳、川合正悟、川島潤哉)が、
社長から二足歩行ロボットの開発を命じられて、「ニュー潮風」という名前のロボットを作ることに。
完成前に木っ端みじんに壊れるといった窮地に追い込まれ、
発表会を目前にして、ロボット外装にすっぽりはまる人間を入れて、
急場をしのごうと計画するのですが...。というストーリー。

その、ロボットに入って動き回るのは
なんと73歳のおじいちゃん!!(五十嵐信次郎)
ニュー潮風に助けられて恋してしまう、追っかけをする女子大生(吉高由里子)もどんどん
絡んできて、大笑い♪

おじいちゃんがかわいい!
もう勝手に動き回っちゃって大変!なのですが憎めないんですね。
でもあんなロボットいたら楽しいなぁ。
ロボットの世界ってどんどん進化してきていますが
ホント難しいんですね。

考えたらお掃除したり、何かを運んだりすごいことですよね。
ずいぶん昔の時代の人がタイムスリップしてきて
今の社会、ロボットを見たらなんて思うのかなぁ。

ロボット作りの難しさはもちろんわからないし何もできないけれど
そのおもしろさ、楽しさ、情熱?みたいなものは
伝わっちゃいました!

ビビビ!
私もニュー潮風に恋しちゃったかも!

2012年1月14日~公開です。
ぜひお楽しみに!

プロフィール

海平和(うみひら なごみ)
入社年度:2010年

もっと成長したい。アナウンサーとして1人の人間として日々挑戦していきたい。そんな海平和が一瞬一瞬の思いを感じるままに綴ります。大切にしたいのは、つながり思いやり。ふわりとやわらかく皆様の心に溶け込んで信頼されるよう、私から心を開いていかなくては…。そして知って頂きたい。京都のちょっといい情報や私、和が出会ったちょっといい話を伝えていければいいなと思います。

担当番組

テレビ

ラジオ

  • 栢木寛照 熱血説法 こころのラジオ
  • なごみのはんなり京めぐり

アーカイブ

最新のエントリー

月別アーカイブ